中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド北京観光スポット798芸術区

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

798芸術区

観光スポット紹介

   798芸術区(ArtDist)は北京市朝陽区酒仙橋街道大山子地区に位置しているので、大山子芸術区とも言われます。(DAD-Dashanzi Art District)、もともとは国営798電子工業の工場所在地です。今まで、798芸術区が国内外の観光客よりよく注目され、北京市の文化シンボルになっています。

   芸術区の西部が酒仙橋路から、東部が酒仙橋東路まで、北部が酒仙橋北路から、南部が将台路まで、面積は約60万平方メートルあります。当代芸術と798生活方式で世界で有名になっています。芸術区の名が北京市国営電子工業の古い工場の名称で名付けられました。798芸術区は発展の途中に798共識を達成したので、文化概念と「LOFTの生活方式と仕事方式」でもあり、簡単に言うと798生活方式或いは798方式とも言われています。

   有名なスポットは北京季節ギャラリー、白瑪梅朵芸術中心、小柯劇場などが挙げられます。

   2001年から、北京周辺と北京以外の芸術家がこちらに集まり、大体200か所の文化芸術集団がこちらに入りました。今まで、少なくとも300人以上の芸術家がここに住んでおり、フランス、アメリカ、オストリア、韓国など、外国の芸術家もいます。

facebook twitter weibo