中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ 中国文化 中国人の冬旅の動き

2019年12月25日中国人の冬旅の動き

                                 

  現在は12月後半で、北半球は間もなく冬の最も寒い時期に入り、人々も休暇を迎える。しかし、このような寒い時期に、大勢の人が旅行に出かけるつもりである。中国は広く、多くの地域に分けられる。地域によって人々は旅行先を選別する。たとえば北方、西北、西南地方の人は現地が寒いから、寒くない南方地方に行き、避寒する。中国東部の臨海都市も同じで、これらの地区は絶対気温は低くないが、海の湿度も高く、統一暖房も配置されていないため、人々は実際に体感温度がとても寒く、南方地方へ避寒することを選択する。しかし、南方の人々は違って、かえって北方への旅行は増える。なぜかというと、南方地方ではまだ暖かくて雪が降らないから、雪景色を体験する機会があまりなくて、本当の冬を体験しようとする南方人も多い。

 

訪問者(19)
コメント(0)
作者: 「ふれあい中国」
 

コメント

コメント


facebook twitter weibo