中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホームオプショナルツアー成都オプショナルツアー
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

世界遺産の楽山大仏日帰り観光 成都発着

世界遺産の楽山大仏日帰り観光 成都発着
  • ツアーコード: CD0103
  • 観光所要時間: 約8.5時間
  • ツアータイプ: 一日コース
  • 催行日: 毎日
  • 見どころ: 楽山大仏
  • 代金: 1,380元~

お問合せ・ご予約

ツアーの写真

詳しい内容

都市名 スケジュール 交通 出发地
成都

08:00 成都市内のホテルにてお出迎え

08:00~10:00 楽山大仏へ移動します

10:00~12:00 「◎楽山大仏」観光(陸路)

12:00~12:15 レストランへ移動します

12:15~13:15 ご昼食

13:30~14:30 ▲遊覧船で楽山大仏を見学します

14:30~16:30 成都市内のホテルへお送りします

専用車 市内ホテル

ご旅行代金

人数 料金
1名様 2190元~
2~5名様 1380元~

ご注意:

1.上記掲載料金は参考料金です。予告なし変更することがありますので、お申し込み時にご確認ください
2.ご希望によりツアー内容のアレンジも可能です。
3.ツアーは1名様からお受けすることができます。10名様以上でのご参加の場合は、料金につきまして別途お問い合わせください。
4.ご宿泊ホテルの所在地、また道路状況などにより、出発・到着時間が異なる場合がございます。
5.天候、特別イベントなどの事情によりスケジュール及び運行日の変更、またはツアーが中止になることがございますので、予めご了承ください。
6.お申し込み前に、ご予約の手順中国旅行条件書を必ずお読みください。

料金詳細

旅行代金に含まれているもの:

1.専用車利用料(移動と観光用専用車) 2.ガイド料(ご宿泊ホテルを出てホテルに帰るまで日本語ガイドが同行します。) 3.入場料(日程に掲載されている各観光地の基本入場料) 4.食事代(日程に記載されているお食事代) 5.手配手数料(ツアーの手配や変更などの手数料が含まれています。)

旅行代金に含まれていないもの:

1.個人費用(食事の飲み物代など) 2.ツアーガイド、運転手、ホテルのボーイに払うチップ 3.旅行者保険料金

お客様からのコメント

1コスモス2020/01/15 15:55

遊覧船から眺めた楽山大仏のスケールの大きさにびっくり!圧倒されました。 午後は山に登って、上から壮大な大仏を見下ろすことができました。貴重な体験でした。

2チーマン2019/10/29 12:34

楽山大仏まで遠かったです。飛行機の時間の都合で、空港近くのホテルにしましたが、そこからが遠かったです。 世界遺産の大仏を見て、来た甲斐があったと思いましたが、遠いですね。船からと、すぐ横から大仏を見ることができて良かったです。 大仏を2時間見るために、1日掛かりです。 ホテルに送ってもらった後、ガイドのハイ(サイ)さん?が、市内の繁華街を教えてくださいましたので、地下鉄で文殊院と春照路に行ってきました。

3NOMURA2019/09/29 18:11

前回ふれあい中国さんにお願いして大変満足したので、今回の成都旅行でも利用させていただきました。 ガイドさんの日本語レベルは高く、観光地の解説も分かりやすかったです。 また、こちらの事情で、待ち合わせに15分程遅れてしまったのですが、感じのいい対応をしていただけました。感謝しています。 日本の旅行会社と同等か、それ以上の質の高いサービスです。 ツアーのお値段は、そのような高品質に見合った金額だと思いました。 ただひとつだけ残念だったことは、楽山大仏観光で大仏が修理中のため階段を降りて見上げることができませんでした。 そのため、観光が約1時間早く終わりました。 修理中で階段を降りれないことは、事前に知らせてほしかったです。その点を除けば完璧でした。 また中国旅行の際は利用したいです。ありがとうございました!

4匿名希望2019/09/27 18:06

ドライバーさんと日本語ガイドさんのお二人が来られたので、ホテルへのお迎えから楽山での駐車、チケット購入などストレスなく通過、ガイドさんは一緒に楽山上りもしてくれました。大仏めぐりは混んで1時間ぐらい並びました。車ではお水などのペットボトルもあり、サービスをよくしてくれようとする気遣いはよく感じました。中華料理の昼食も麻婆豆腐、きのこと豚肉の炒め物、取り肉とピーナッツの炒め物、スープとどれも四川風で辛くしびれておいしく食べきれないほどたくさんでました。中国では言葉が通じないのでガイドさんと回ることでだいぶ楽に観光できます。

コメント(ご意見・ご感想)を書く




    

コメント&質問


facebook twitter weibo