中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド 嘉興 嘉興の文化

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

嘉興の文化

嘉興市は地理的場所に恵まれ、交通の便もあるため、古くから繁栄の地でした。嘉興市は歴史が古く、中国江南文化の発祥地です。7000年余り前にすでに人類文明が現れました。先人たちがこの地で暮らし、主に稲作を業としました。科学的鑑定により、今から7000年前から稻の人工栽培が始まり、今まで知られている中国水稲の最も早い栽培地の一つです。世界で最も早い栽培地の一つです。また様々な漁具、生産道具、玉器、陶器または木造の住宅や共同墓地を発見し、「江南文化の源」となった馬家浜文化を形成し、長い歴史の流れの中で豊富な文化を蓄積した。

嘉興市は最初に歴史書に現れたのは春秋時代で、当時は李と呼ばれました。呉国と越国の戦場になったため、城を築かれたのです。三国時代には呉国の黄龍元年に、この地は苗が生長して、この地に城を建てて禾興と呼ばれ、後に嘉禾とも呼ばれました。 魏晋南北朝の時代に天下の穀倉となり、「1年の収穫がよければ、いくつかの郡が飢餓に陥ることはない」の言い方もありました。隋の時代に杭州から嘉興を経て鎮江に至る大運河を開拓し、嘉興の灌漑と船業を大きく発展させました。唐の時代に嘉興はすでに中国東南地方の重要な産出地となりました。宋の時代になると漁業、農業、紡績業は全国では重要な影響力を持つようになりました。明代からここには「魚米の郷」、「シルクの府」、「衣食海内」と呼ばれました。

facebook twitter weibo