中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

中国旅行ニュース

2020年03月09月北京にて多くの公園が「オンライン遊園」サービスを提供

新型コロナウイルス感染防止期間中の市民の生活を豊かにするため、北京動物園、頤和園など多くの公園 が「オンライン遊園」サービスを提供し、「オンライン見学」モードを開き、市民が外出しないでオンラインで解説を聞いたり、見たりするようにした。 先日、北京動物園は公式ウィーチャット公衆号に「オンライン動物園」プレートを発表し、動物の日常生活をショー...


2020年03月09月デジタル故宮

故宮博物院のホームページのトップページ「デジタル文物庫」に入ると、家にいながも故宮を見ることができる。文物を鑑賞したり、歴史を読んだりする体験になる。 ここには、故宮博物院に収蔵された絵画、書道、拓本、銅器、金銀器、エナメル器、漆器、陶磁器など、5万点を超える逸品を集めたパノラマ写真が展示されている。画面...


2020年03月09月協力し観光業の早急な復活を促す

近日、新型肺炎の予防と制御を強化すると同時に、観光業界も続々と再開し、一部の地方では前後していくつかの政策措置を発表した。 これらの措置は観光企業の仕事復帰の積極性を奮い立たせるだけではなく、業界の難関を突破する自信をも高めた。新型肺炎の流行は観光業に大きな影響を与えている。ホテルや航空券の払い戻し、観光地の休業、観光演芸の取り消しな...


2020年03月09月文化旅行部:国外に滞在している中国人観光客が順番に帰国

今日、国務院連防連控メカニズムの記者会見が開かれ、新型肺炎が発生した後、一部の国外の中国人観光客が海外に滞在している問題について、文化・観光部市場管理司の劉克智司長は、定期的に帰国しており、現在90人に達していないと述べた。 1月24日、旅行会社とオンライン旅行会社の経営陣は旅行業務が一時中断された後、海外での団体観光客は25万人に達するものと集計された...


2020年01月20月「氷雪観光」の大ヒット

冬に入ってから、各地では代表的な「氷雪観光」ツアーが主催されている。北方では、東北地域は国内の「氷雪観光」スポットとして非常に人気がある。北京と河北省のオリンピック「氷雪観光」のテーマを生かして「氷雪観光」の特色を発揮し、内モンゴルは「十四冬」というイベントを主催し、新疆は氷雪資源と民族風情を融合してロマンチックな氷雪世界を作る。南方では、湖北省の神農架、四川省の成都...


2020年01月20月張掖七彩丹霞地形観光スポットは国家5A級観光地に昇格

2020年1月7日、文化旅行部は甘肅省張掖七彩丹霞地形観光スポットなど合わせて22の観光地を国家5A級観光地に指定すると発表した。これで甘肅省では国家5A 級観光地は5ヵ所になった。 近年、西部旅行の超人気度で、中国西部観光の黄金ノードに位置する張掖七彩丹霞風景区は大型の「観光+通航」融合体験イベントを企画し、動力三角翼...


2020年01月14月春運の初日、全国に旅客が6069万9000人輸送された

1月11日、交通運輸部によると、春運(春節期間中に中国人が帰省するために、地球上で最大規模の人類移動を作り出して「春運」と呼ばれている)の初日に全国の鉄道、道路、水路、民間航空など合わせて総発送旅客数は6960.9万人にのぼり、去年の春運初日より3%増加した。 交通運輸部の関係者によると、春運の初日、鉄道を利用した旅客数は1176万6000人で23%増加した。...


2020年01月14月円明園は正式に国家5A級観光地に

1月8日、文化旅行部のホームページによると、円明園など22の観光地が国家5A級観光地に指定された。その指定された観光地の中には、歴史文化観光名所が多く含まれている。円明園、清西陵のほか、吉林省通化市高句麗古跡、湖南省株洲市炎帝陵などがあり、これらの観光地はこれまでに4A級観光地が多かった。 データによると、円明園は清の時代では大型の皇室庭園であり、北...


2020年01月07月紫禁城は600周年を迎え     

2020年、紫禁城は築かれ600年を迎える。故宮博物院は一連の記念行事を行い、その文化的内包と時代的価値をよりよく際立たせることを計画している。施設保護の基礎上で人々の精神文化に対する旺盛な需要を満たすように努力している。より多くの文化財とデジタル資源を大衆に喜ばれる文化製品にして、故宮の活力をよみがえらせることも期待される。これは故宮の盛事だけでなく、中国文化界の大事でもある。紫禁...


2020年01月07月ハルビン国際団体氷彫刻大会は円満に閉幕

1月4日、第9回中国・ハルビン国際団体氷彫刻大会が氷雪大世界で開催され、世界7カ国から氷彫刻芸術代表チームが参加した。ロシアのブラゴビシェンスクの「火星へ」という作品が優勝した。「火星へ」は、人々の宇宙への憧れを表現した。 ハルビン国際グループ氷彫刻競技は国際氷雪連盟大会の前3位の国際文化芸術活動であり、世界各国からの有名な氷彫刻家が参加している。「氷城」ハルビ...


facebook twitter weibo