中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド深セン観光スポット中英街

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

中英街

観光スポット紹介

   中英街は広東省深セン市塩田区沙頭角街と香港特別行政区北区の境目に位置しています。後ろは梧桐湾で、南は大鵬湾と臨んで、梧桐湾から大鵬湾へ流れる小川の河床が堆積となりました。元の名前は“鷺鹚径”と呼ばれました。長さはおよそ250メートルで、幅はおよそ3~4メートルです。深センと香港は半分ずつ占めており、町内の「石碑」を境にしており、通行証を発行してから「中英街」に入ることができます。「中英街街」は「特区の中の特区」と呼ばれています。

   中英街は歩行街、環城路、海傍街、横頭街、碧海路など五つの道があります。入口広場、入口建物、騎楼、曲がり角広場、ガジュマル並木道、回帰広場、天后宮広場、海岸の展望道、中英街標識タワー公園などの有名な建物があります。街の両側はお店が立ち並び、「一街二制度」の歴史的景観と文化的風情を体現しています。

   街に中英街歴史博物館、中英街界碑、古井、古いガジュマルなどの観光スポットがあります。

   2004年、中英街は“深セン八景”の一つと評され、2012年6月、中英街は中国国家文化部、国家文物局から“中国歴史文化名街”と評されました。



facebook twitter weibo