中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド 深セン ドローン

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

ドローン

                                     

今ドローンといえば、誰もが知っているような製品となっています。しかし、2014年までドローンが知らない人は多く、この産業に対する関心度も高くなかったのです。そのため、大疆という企業がチャンスをつかめ、ドローンの研究生産を始めました。大疆は2006年に設立され、深センに本部があります。現在、大疆の民間用ドローンは既に全世界に販売されています。前瞻産業研究院のドローン市場報告書によると、2017年の中国の民間ドローンは290万体に達し、前年同期に比べ67%増加し、輸出額は110億元に達し、そのうち生産額の8割以上は深センの大疆に由来します。深センのドローンの生産額は300億元に達し、世界中の民間用ドローン市場70%を占めています。この会社の本社は深センにありますが、すでに全世界で発展を始めています。最新の市場データによると、ドローン市場の覇者となりました。20151220日に深圳で、世界飛行映像システムの開拓者と指導者として、大疆が世界初のプ フラッグシップ・ショップをオープンした。

大疆の歓楽海岸プ フラッグシップ・ショップは深圳市南山区歓楽海岸東南角に位置し、OCT狂歓広場に隣接し、総面積は約800平方メートルあります。店舗デザインは前衛的、現代的で、「体験」という基本理念を出発点とし、大疆の一貫したブランドスタイルに合っています。店内には製品展示エリア、飛行デモンストレーションエリア、「天空の城」体験エリア、交流展示エリア、飛行シアターなどの機能エリアが設けられており、お客さんが製品の特性を理解することから、空中撮影の楽しさを感じるまで様々なインタラクティブなニーズに対応します。歓楽海岸プフラッグシップ・ショップの旗艦店では、大疆のすべての民間主力制品が続々と登場し、体験や現場での購買に消費者が訪れることを待ちます。大疆の創始者・CEOの汪滔は、「大疆の旗艦店は『体験』が重要で、誰でも先端科学技術と未来の生活が体験できます。プフラッグシップ・ショップで大疆は消費者との全面的な交流を展開することができて、ドローンに対する好奇心に満ちる人また新製品の空中撮影技術の達人に関わらず、大疆のプフラッグシップ・ショップは消費者のために未来への扉を開く。」年中無休の大疆歓楽海岸プフラッグシップ・ショップの営業時間は日曜日から木曜日10:00-22:00金曜日と土曜日、10:00-22:30。オープン後は不定期に空中撮影サロンなど様々な形式のオフラインインタラクティブ体験イベントを開催します。

facebook twitter weibo