中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
<<  < 2017  10月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
全体表示
2012年09月24日    中国観光ガイド
「李広墓」の見物が終わって、蘭州に向かいました。天水から蘭州まで約330キロの道のりがあります。蘭州では甘粛省博物館、白塔山公園と五泉山公園の三ヶ所を見物する予定があり、時間にはちょっときつかったです。。 秦嶺山脈を乗り越えると、周りの景色は急に変わってきました。山の上の植生は少なくなりました。禿げた山の上に放し飼いの山羊、牛などがいました。西部の乾燥した様子は初めて見ました。10:50頃、高速道路を走る途中、乗っているバスがは急にパンクしました。幸いスピードはそれほど早くなかったし、ドライバ... [詳細へ]
訪問者(1425)
コメント(0)
2012年09月21日    中国観光ガイド
二日間も続いて降った雨がやっと上がりました。今朝家を出て「甲天下広場」の近くにある会社へ歩いて行きました。雨後の新鮮な空気を吸ってとてもいい気持ちでした。ふと、どこかからいい香りが漂ってきました。足を停めて、周りをみ回すとあれっ、木犀の花が咲いているんじゃないかと驚きもし喜びもしました。早速写真を撮って、桂林を注目する皆さんに取り上げたいと思いました。今年は去年より金木犀は10日も早く咲きました。木犀の花が咲く頃は桂林の観光のベストシーズンでいつも観光客がたくさん桂林へ来ます。でも今年は例のこと... [詳細へ]
訪問者(1451)
コメント(3)
2012年09月19日    中国観光ガイド
9月に入って、桂林ではだんだん秋めいてきました。朝晩は涼しくなり、ハイキングにいい季節です。先週の日曜日、私は桂林の龍勝県の「洪門梯田」のハイキングに参加しました。 朝の8:00、私たちは「甲天下」広場の「南城百貨」デパートから出発して、龍勝の方に向かいました。参加者は75人いました。10:40分頃、龍勝鎮の拐江村(龍勝県の道路の収金所に着くちょっと前)でバスを降りました。「洪門梯田」は龍勝県の拐江村の「洪門寨」にあり、棚田の景色で有名です。「洪門寨」は「龍脊」の棚田に遠くありません。「洪門梯... [詳細へ]
訪問者(1167)
コメント(0)
2012年09月12日    中国観光ガイド
17日の夜は天水市の金龍大酒店に泊まりました。 天水市は甘粛省の東南部にあり、甘粛省の第二の都市です。天水はそれほど大きい町ではありません。市街地は70万人しかいません。西部の町はみんな水が足りなくて、乾燥する所だと思いましたが、天水に来て始めた、ここは水も緑も豊かな町だと分かりました。 私は天水は初めてなので、天水についてのことはさっぱり分りませんでした。ガイドの説明を聞いて、いろいろ勉強になりました。天水は中国古代文化の発祥地で、伏羲と女媧の故郷です。秦の始皇帝の故郷もここだそうです。だ... [詳細へ]
訪問者(1623)
コメント(0)
 龍勝の龍脊棚田の絶景と現地の少数民族の風情を満喫したいなら、桂林から朝8時ごろ出発すれば日帰りでも十分間に合えます。もちろんお昼は現地の少数民族の家で少数民族の風味の家庭料理をおすすめします。    桂林から車で2時間ほどで行ける龍脊棚田は市内から80キロ離れています。ここは竜勝県から22キロ離れた竜脊山を始めとした山岳地帯であり、「世界の棚田の冠」と称えられています。海抜ほぼ300~1100メートル高い地帯に分布され、26~35度の角度の坂に傾斜している竜脊の棚田は延べ66キロメートルの広い... [詳細へ]
訪問者(1091)
コメント(0)
facebook twitter weibo