中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
2019年11月06日    中国文化
毎年11月11日、中国ではカーニバルの日を迎えます。これは、インターネットショッピング大手・タオバオとテイエンマオが2009年11月11日に開催したオンライン販売促進イベントで、売り上げ高が予想をはるかに上回ったため、毎年11月11日にテンマオが大規模な販売促進イベントを開催する固定日となり、「ダブル11」と呼ばれている。「ダブル11」は中国ネットショップ業界の年度イベントとなり、国際同業界にも影響を与えている。 この日で、各種販促イベント... [詳細へ]
訪問者(5)
コメント(0)
2019年10月31日    ニュース
アリペイQRコード、WeChat支払いQRコード、中国語のショッピングガイド、中国語の地図など中国元素は現在の日本の街では非常によく見られるものであり、中国人は日本への旅行が大変盛り上がっていることを呈している。近年、中国人観光客は日本に対しますます分かり、国の関係も改善され、ビザをとりやすく、日本は多くの中国人の海外旅行の第一選択となっている。ここ数年以来、日本を訪れた中国人は外国人の中で最も多い。日本の公式統計によると、2018年に日本を訪れた中国人は838万人に達し... [詳細へ]
訪問者(7)
コメント(0)
2019年10月25日    中国文化
120年前、金石学者の王懿栄は漢方薬「竜骨」から甲骨文を発見してから、多くの学者はそれに対して研究と解読を展開した。しかし、これまで半分の甲骨文は未だに解読できなかった。それゆえに中国文字博物館は10万元の賞金を出し、解読できる学者を募集する。残念ながら、初回の募集で、たった一人は10万元の賞金を獲得した。現在、二回目の甲骨文解読募集が始まっている。 現時点、甲骨文の解読はなおボトルネック期で、千字以上解読されていない。120... [詳細へ]
訪問者(8)
コメント(0)
2019年10月15日    ニュース
北京動物園の新メンバー 10月13日、北京動物園のパンダ館で新メンバーが迎えられた。双子のパンダ姉妹「萌宝」と「萌玉」。これで北京動物園に住むパンダ数は10頭になった。北京青年報の記者によると、四川省生まれの「萌宝」と「萌玉」は1歳5カ月になり、離乳して竹を取ることを学んだばかり。 10月13日午前、北京動物園のパンダオリンピック館に「萌宝」「萌玉」が入居した。彼らの隣人はパンダの「福星」、「萌蘭」、「点点」がいる。この5頭の活発なパンダ... [詳細へ]
訪問者(9)
コメント(0)
2019年10月10日    中国観光ガイド
2017年8月8日21時19分46秒、九寨溝でマグニチュード7.0の地震が発生し、25人が死亡し、一部の観光地が被害を受けた。そのため、九寨溝観光地が閉鎖され、九寨溝が観光地として開放されたのは1984年以来初めて。 地震後、地元政府は迅速に復興作業を開始し、国内最先端の科学研究機関により生態、遺産、地災など各部門の専門家や学者、労働者たちが集まった。彼らは様々な回復再建の科学実験を試み、絶えない論争と論証の中で実施した。そのため、九寨溝は2019年9月27日... [詳細へ]
訪問者(14)
コメント(0)
facebook twitter weibo