中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
2012年03月06日    中国観光ガイド
今まで小雨が降っていたのと違って、桂林は最近大雨がよく降りました。昨日は雷が鳴りました。「啓蟄」が過ぎると、万物が甦って来るようになります。病菌も蠢動するので、風邪が引く人が増えてきました。皆さんは風邪を引かないように気を付けてください。 さて、今日は文市鎮月嶺村をご案内します。二時五十分に文市鎮からスタートして、十分間ぐらいバスに乗ると月嶺村に着きました。月嶺村は七百年の歴史がある古い村です。村には現在四百七十戸、約千五百人が住んでいます。村の人は全部同じ「唐」と言う名前です。村の人の祖先は... [詳細へ]
訪問者(1134)
コメント(0)
2012年03月02日    中国観光ガイド
桂林 雨 7~10 先日、桂林の近くの灌陽県文市鎮に行きました。文市鎮の石林と月嶺村古屋はとても有名で、ずっと前から行きたかったですが、チャンスに恵まれてないので中中行けませんでした。今年の旧正月の前、友たち同士と行くつもりでしたが、天気が悪くてキャンセルしてしまいました。今度はやっとその願いが叶いました。 桂林から文市鎮まで往復して六時間もかかります。朝8:00に桂林市から出発しました。昼11:00頃予定通りに文市鎮に着きました。文市鎮は「黒白根大理石」の故郷として有名で、町の中に大理石の... [詳細へ]
訪問者(1085)
コメント(1)
2012年02月28日    中国観光ガイド
桂林 小雨 3~6 「遇龍村」を出て、私たちは「遇龍河」の西岸に沿って、歩きました。風光明媚の「遇龍河」沿岸の景色を楽しみながら、農家の生活の状況にも関心を寄せていました。本業より農家の人は副業をよくするような気がしました。副業の方がお金が儲かりやすいでしょう。「遇龍橋」から約二時間歩いて、12:50「朝陽埠頭」に到着しました。竹筏、飯店、旅館の経営はここの人人の主な収入になりました。みんなはここで一時間半かかって、昼ご飯を食べました。14:30頃、石橋を歩いて「遇龍河」の対岸の東岸に渡って、... [詳細へ]
訪問者(1204)
コメント(2)
2012年02月23日    その他
桂林 小雨 10~12                    2012年2月23日  今日は昨日より少し気温が下がりました。小雨はまだ降っていますが、二日間かかっていた霧が消えてしまいました。午後、灕江の写真を撮りに行きました。最近よく小雨が降ったので、灕江の水が少し増えました。竹江船着き場から陽朔までの灕江下りは四時間半まで短縮するようになりました。  今日は旧暦の二月二日で、民間では「龍擡頭」の日としてお祝いします。伝説によって、冬に冬眠していた龍がこの日に目が覚めて、頭を擡げ始まり... [詳細へ]
訪問者(1615)
コメント(0)
2012年02月22日    中国観光ガイド
旧暦の正月が終わり、今日は旧暦の二月の一日です。「雨水」の節気が終わって、桂林ではだんだん暖かくなりました。朝、水道の水で、歯を磨いたり顔を洗ったりしても骨まで冷え込む寒さは感じなくなりました。小雨の天気はがまだ続いています。それに霧がかかったので窓をちゃんと閉めないと湿気が家の中に入り込んで、壁と家具などの上に露の滴がかかるようになってしまいます。 先週の土曜日、二年ぶりに「遇龍河」景勝区のハイキングをしました。元はAコースの「花江」を歩いて、古村を見るつもりでしたが、参加者の数が少なかった... [詳細へ]
訪問者(1278)
コメント(1)
facebook twitter weibo