中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
     「尋源橋」まで歩くと古道具市場が目の間に現れてきました。ここは主に古本、芸術品、古い電気製品、古い金具、中古の洋服など売っています。                                   ここでは本の屋台が一番多いです。古本と言いますが、結構新しい小説、辞書も変えます。値段は新書の十分か二十分の一の値で買えます。大変得です。日本語の辞書と小説も買えますよ。 ... [詳細へ]
訪問者(1308)
コメント(1)
六合路から右の横道によって、三十メートル歩くと「六合自由市場」が見えてきます。ここから「尋源橋」までの五十メートルの道には漢方の屋台がずらりと並んでいます。外に筆、胡弓、玉、切手アルバムなどいろいろな物を売っています。ここを歩き回るとなんだか時の流れが三十年前の改革開放の年代に止まったような錯覚を起こしました。懐かしい気も気が胸一杯です。 ここは野菜と肉の自由市場で、古道具市場はここから五十メートル先です。 ... [詳細へ]
訪問者(1071)
コメント(0)
 桂林では六合路が分かる人が多いですが、そこにある「六合路古道具市場」が分かる人がたぶん少ないと思います。「六合路古道具市場」が七星公園の裏側にある岩穴の辺にあるので、地元の人はそれを「七星後岩跳蚤市場」とも言います。「跳蚤市場」は中国語では古い物や安い物を売る市場です。人々は土日を利用して、自分のいらないものをここで売ります。場所代も管理費も要らないので、値段が安くて、回りにくる人は結構多いです。でも交通渋滞の原因になるから、市内の賑やかの所にある「跳蚤市場」は全部取り締まられました。残ったの... [詳細へ]
訪問者(1302)
コメント(2)
2012年01月06日    桂林の生活
今日は中国の二十四節気の「小寒」です。桂林では一年中一番寒い時期に入りました。これから桂林へ観光にいらっしゃる方は寒くならないように洋服を着て下さい。 2012年に入ると、シベリアからの寒波が中国大陸にやってきました。その影響で、桂林では霙が降り、冷え込んできました。山里の道路が凍結して、予定のハイキングもキャンセルされました。桂林では一年中一番寒い頃は一月ごろで、平均気温は8℃ぐらいで、雪はめったに降りません。十年ぐらい前の2003年の冬には一度大雪が降り、深いイメージ―を残りました。朝寒く... [詳細へ]
訪問者(1418)
コメント(1)
この間、テレビは「調査によりますと、中国の自動車の保有量は初めてオートバイの保有量をオーバしました。」と言うニュースを放送しました。それを聞いて、別に誇りも喜びの気持ちには成れませんでした。近年、中国は車の数がハイスピードで伸びていて、桂林も車の数が爆発的に増えました。友たちはほとんど車を持っていて、免許もない車もない私は時代遅れの人間になってしまいました。しかし、中小都市としての桂林はそんなにたくさんの車が必要なのか疑問ですね。車を持っていながら、朝、道が混むので子供を電単車(充電式バイク)で... [詳細へ]
訪問者(1446)
コメント(2)
facebook twitter weibo