中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
2011年12月05日    中国観光ガイド
先週、紅葉を見るために、桂林市からバスで40分ぐらいかかる臨桂県の六塘郷に行きました。桂林市から空港までの高速道路が六塘鎮を通っているので、車から六塘郷の景色がよく見ましたが、村の中に入ったことは初めてです。ここは道路がちゃんと舗装されて、バスもよく通っているので賑やかな所だと思っていましたが、実際を見ると昔ままの静かな落ち着いた村が現れていました。懐かしい子どもころに戻ったような気がしました。        12月の恵まれた小春日和天気(前の日... [詳細へ]
訪問者(1427)
コメント(1)
2011年12月02日    中国観光ガイド
   興坪は陽朔から25キロ、桂林から63キロ離れた古い街です。三国時代には煕坪(賑やか、明るいの意)と言い、1700年の歴史があります。ここには灕江の川下りのハイライト「黄布倒影」と言う景色があります。 国連本部に駐在する中国の大使館には広い絵が飾られています。一幅は中国の人文景観を代表する「万里の長城」で、もう一幅は中国の自然景観を代表する「黄布倒影」です。人民元の二十元札に乗っている景色もここの「黄布倒影」です。日本のサントリウロン茶のテレビコマーシャルはここをロケーションとして利用し... [詳細へ]
訪問者(1555)
コメント(1)
2011年12月01日    中国観光ガイド
灕江の川下りの一番ハイライトの所(九馬画山ーー黄布灘)に相公山という山があります。相公山は灕江の畔から切り立ち、川面から山の頂上まで約200メートルぐらいあります。登山は山の半ばから始まるので頂上までは100メートルしかありません。今年のお正月の日に一度この山に登ったことがあります。当時は小雨が降っているし、道も悪くて、足もと滑りやすくて、怖かったですが、今度は階段が整ったので、二三十分で頂上まで登ります。頂上に上がると、目の前は豁然と明るくなって、涼しい川風が体に当たって清清しました。頂上から... [詳細へ]
訪問者(1461)
コメント(0)
2011年11月30日    中国観光ガイド
村には子供と老人がよくいましたが、若い人にはあまり出会いませんでした。 この女の子は今年小学校六年生です。田舎の子供が栄養が足りないのでしょうか、五年生の娘よりだいぶ背が低いです。学校は歩いて一時間かかる所にあるので平日は学校に寄宿するそうです。 のんびりとした田園風景 自給自足のため... [詳細へ]
訪問者(1230)
コメント(1)
2011年11月29日    中国観光ガイド
明、清時代に建てられた「古石城」は漓江下り途中の葡萄鎮の楊梅嶺にあります。周囲は約10キロであり、東西南北四つの門があります。住宅、道、野菜畑、果樹園、牛小屋、豚小屋などはすべて石で建てられています。連綿とした山並みに囲まれ、外の世界との連絡も絶ち、まるで桃源郷のような所で村人たちが男耕女織ののんびりした生活を過ごしてきました。交通の不便なことで、今になっても、古石城のことは世の中によく知られていません。古石城は一体いつ、何のために建てられたのか、石刻も史料の記載もなく、詳しくはよく分からなくな... [詳細へ]
訪問者(1059)
コメント(1)
facebook twitter weibo