中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ 中国観光ガイド 春節後の桂林市内の江灕江の景色

2012年02月01日春節後の桂林市内の江灕江の景色

桂林 曇り後雨 8~11℃
 
昨日、天気が良かったので、灕江の川辺へ散策に行きました。春節の前、桂林では雨が降った時、灕江の水がちょっと増えましたが、今また枯れてしまいました。
卵石を歩く時、足もとにざっくざっくと心地のいい音がしました。歩き疲れて、そのまま卵石の上にすわって、川辺の特有の匂いがする空気を吸いながら、冬の暖かい太陽を浴びるのはとってもいい気持ちでした。ゆっくりで周りの風景を見ながら、生活と仕事の悩みを全部忘れてしまいました。
桂林灕江

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
渇水期の灕江。向こうの低い山は桂林の有名な山「象鼻山」です。
灕江

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


天気が良くなって、灕江の川辺へ遊びに来る人が多かったです。
川辺へ遊.灕江

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
晴れたた天気と言ってもで灕江水泳することはかなり勇気が要るのです。
灕江.桂林旅行

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


親子は楽しそうに水切りをしていました。
灕江

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


漁師が筏に乗って、鵜を使って魚をとります。向こうの左の山は「穿山」で、真ん中山は「塔山」です。
灕江.漁師が筏に乗って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


天気が良くなって、魚もよく遊びに出るかな。
天気が良くなって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
「解放橋」の下を潜った遊覧船。桂林の遊覧船の底が平らに作って、船長のの話によると、水深が五十センチさえあれば船が走れるそうです。
「解放橋」の下を潜った遊覧船

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


灕江の入江で思い掛けなく水上生活者の行方を発見しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


せっかくの良い天気で、鶏もぶらぶら散策していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どこへ行っても「字牌」をする人がいますね。中国人は賭け心が強いかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この人たちは何で生活するのか。運航ですかそれとも漁ですか、聞きたかったですが、とうとう口が利けなかったんです。
 

訪問者(1103)
コメント(2)
作者: 「ふれあい中国」
 

コメント

1imai2012/02/03 16:06

 こんにちは、リクさん! 節分ですね、小さい子供達が豆まきして鬼退治 季節も、春これから暖かくなって来ますね!  でも、日本は寒波襲来で、温泉湯治場で雪崩で亡くなったり、雪崩や道路が雪に覆われ車が立ち往生したり被害が出ています。  中国桂林で、昼休みみんながカードゲームを真剣にやっている人達大勢いましたね字牌と言うんですね、まあ麻雀なのかな、お金賭けてれば真剣にならざるを得ませんね。  水上生活者の住まいなんですか、なかなか厳しい生活になるような気がしますね、頑張っていただきたいですけど。

  • riku2012/02/03 18:15

    いまいさん、こんにちは。明日は立春の節気になりますね。でも、桂林はまだまだ寒い天気が続きそうです。今朝も桂林では小雨が降り、寒かったです。昨日日本の各地は大雪が降りましたね。できれば外出しない方がいいですね。雪被害が早く終わるようにお祈りします。 「字牌」は元は湖南省の人がよく遊ぶゲームでした。桂林では湖南省から移住する人が多いので、「字牌」は桂林でも流行るようになりました。「字牌」ができませんから、具体的な遊び方は分りませんが、マージャンの遊び方に近いそうです。殆どお金を賭けていますが、金額は少ないので、娯楽と認められ、警察が捕まえません。昔は賭博ととして、禁じられ、捕まえられたら、罰金されました。

コメント