円明園万方安和遺跡は清理完成

2016年06月03日ニュース


  整理前の円明園万方安和遺跡



修繕後現在の様子


   6月2日、円明園の万方安和遺跡の清理が完成された。万方安和は円明園の四十景の一つで、「万字房」とも呼ばれている。現在の万方安和遺跡は土台しか残っていなく、後湖の西側に位置している。


   清理前、万方安和は雑草に満たし、地面や外壁には木が生えており、大幅にダメージを受けていた。今回は遺跡保護のため、木を移し、地面などを修繕し、30日間をかけ、たくさんの工程を経て完成させたのだ。

訪問者(55)

コメント(0)

作者:(彭旻瑋 「ふれあい中国」)

コメントを書く

コメント&質問