中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース桂林市は4A級景区を四つ増加し、3ヶ所が県域にある
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

桂林市は4A級景区を四つ増加し、3ヶ所が県域にある

2010/12/31

       桂林市旅行局によると、このごろ桂林市での四つの景区は国家旅行局に承認され、4A級景区になった。この四つの景区はそれぞれ永福金鐘山旅行休暇区、南溪山景区、龍勝龍脊棚田景区、灌陽千家垌景区である。現在、桂林市は二つの5A級景区と18の4A級景区がある。

       国家旅行局は2001年からA級景区を創立することを組織し始めた。その中、5A級と4A級景区は全国旅行景区品質等級評定委員会から直接に評定する。今回、桂林市が申し込んだ四つの景区は全部承認された。

facebook twitter weibo