中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース江蘇塩城はめったにない沙丘鶴の姿を再現する
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

江蘇塩城はめったにない沙丘鶴の姿を再現する

2012/02/08

江蘇塩城はタンチョウの主に越冬している場所だ。2月7日午前、鳥類の撮影技師は塩城で1匹主に北米とシベリア世界に分布する危険が近づいている沙丘鶴を撮影した。沙丘鶴は世界で数量の最も多いツルの種類で、共に5つの細かい種類に分かれて、しかし中国できわめてめったにない。1979年1月に江蘇射陽で1匹の沙丘鶴を発見して、標本にされて、後で国内が新鮮で発見があって、鳥類学家は群れから離れる迷った鳥だと思っている。
 
 
 
                     
                        1匹の沙丘鶴と3羽のタンチョウと仲よくできて付き合う 

                                      沙丘鶴は翼を広げて旋回している

 

 

facebook twitter weibo