中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース西安咸陽国際空港ターミナルT3は5月3日に使用開始
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

西安咸陽国際空港ターミナルT3は5月3日に使用開始

2012/04/26

西安咸陽国際空港からの情報によると、咸陽国際空港ターミナルT353日に正式に使用開始する予定。その時、部分の航空会社の搭乗入口は変更することになり、同時に21年間使用していたターミナルT1は使用停止となる。
紹介によると、ターミナルT3は使用開始すると、西安咸陽国際空港の総面積は45万平方メートルに達し、駐機場は123個になり、規模が中国全国第8になる。新しいターミナルが使用開始後、各航空会社の搭乗入口は変更することになる。その時、東方航空、南方航空、上海航空と中国聯合航空の四つの航空会社のチケットはターミナルT3で手配をすることになり、ほかの航空会社のフライトと全部の国際、香港マカオ、台湾行きのフライトのチケットはターミナルT2で手配することになる。

facebook twitter weibo