中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース中国チベットラサショトン祭(2014年)は8月25日に開幕
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

中国チベットラサショトン祭(2014年)は8月25日に開幕

2014/08/22

ラサ市の伝統的なショトン祭りは825から92までラサ市で行うことになっています。その間に、観光客はヨーグルトを食べたり、チベット劇を見たりして、チベットの独特な文化が体験できる外、各地から巡礼にいった多くの人々が最も丁寧な礼拝をしている人々姿が見え、チベットの特有な厳粛かつ神秘的な仏教雰囲気も感じられます。
 ショト祭りはチベットで非常に重要な祝日の一つで、中国の無形文化遺産として、中国国務院に登録されました。毎年の6月末から7月の初め頃(チベット暦)まで約一週間の間に行われます。チベット語では「ショ」はヨーグルト、「トン」は食べることを意味し、ショトン祭りとはつまりヨーグルトを食べる祭りです。
  ショトン祭りは11世紀の半ば頃から始まり、最初は純粋な宗教行事でした。それについて、次のような伝説があります。春になると、天気が暖かくなり、虫がみんな地中から這い出てきました。仏教の戒律により、殺生は一切禁じられています。虫を踏み殺さないようにゲルク派の戒律は4月から6月の末(チベット暦)まで僧侶は一切寺院で静かに修行をするように決まりました。6月末になってから初めてお寺を出て、下山が許されました。すると、人々はヨーグルトを出したり、屋外でチベット芝居を催したりする方法で僧侶を慰労しました。
 「今回のショトン祭りは「美しい故郷と幸せなラサ」を主題にします。その間、デプン寺とセラ寺仏像展示の儀式、チベット芝居の演出、タンカ(チベット族の水彩仏画)芸術博覧会、チョモラマ峰写真展、チベット美食展などのイベントがあります。」と2014年ラサショトン祭り組織委員会の常務副主任、ラサ市副市長の呉亜松がそのように紹介しました。

facebook twitter weibo