中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ その他 武宣の万畝葵園

2011年10月25日武宣の万畝葵園

柳州地区の武宣.万畝葵園 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


柳州地区の武宣
  先週の日曜日、柳州地区の武宣へハイキングに行きました。向日葵がいっぱい植えられた「万畝葵園」(一畝は6.667アール)を見物に行ったのです。

桂林から四時間ぐらいバスに乗って、ようやく目的地に着きました。それから、十分間ぐらい歩くと、向日葵の畑が目の前に広がりました。大地が向日葵の花で埋め尽くされています。壮観そのものの場面です。ゴッホの「向日葵」の油絵のことを思わず思い出して、驚嘆させられました。すぐ写真を撮り始める人がいましたが、私は奥のほうがもっといいと思って、更に奥のほうへ向かっていきました。ここの向日葵は北方の向日葵より低いので、畑を歩く人の姿もよく見えます。これは逆に写真を撮ることには良かったです。ひまわりの匂いが鼻いっぱいに広がって、いい気分でした。足もとにはいろいろな虫が飛んでいて、子供の頃のことを思い出ました。30分ぐらい歩くと、人の少ないところに来ました。ちょうどその時太陽の日差しが都合よくでてきました。青空、黄色い花と緑の草などが美しいハーモニーとなって、自然の絵を織り成していました。三時間ほど楽しく写真を撮った後、私たちは名残惜しく桂林へ戻りました。              

訪問者(1045)
コメント(2)
作者: 「ふれあい中国」
 

コメント

1のら猫2011/10/26 13:54

 見渡す限りのひまわり畑、青い空と緑の葉の中でひまわりが微笑んでいるようです。美しい風景ですね。以前観た中国映画「胡同のひまわり」を連想してしまいました。  陸さん、桂林ではどの季節に行ったらどんな花に出会えるのか、これからも紹介してください。

  • 2011/10/26 16:08

    お世話になります。勉強不足でブロックの中にいろいろなミスが出ました。申し訳ございません。お忙しい所わざわざ教えていただき、心から感謝いたします。今後もおっしゃる通りに頑張ります。よろしくお願いします。

コメント


facebook twitter weibo