中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ 中国観光ガイド 桂林では春が来ました。

2012年02月21日桂林では春が来ました。

桂林 小雨 11~14℃
雨水の節気が過ぎると、天気が暖かくなりました。風が顔に当っても寒くなりません。耳も凍える感じがなくなりました。朝、屋上ガーデンに上がると、あれ、紅梅は小さい蕾が出たのではないかと驚きも喜びもしました。それから、隣の木海棠と黄梅も静かに蕾が膨らんでいました。春が来ました。春は私たちが知らないないうちに近寄っててきました。


 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「蝋尽春来」(蠟梅が咲き終わる時、春が来る)。現在、屋上ガーデンの蠟梅がもう咲き乱れています。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋上ガーデンの紅梅は蕾が出ました。桂林ではもう春の息吹が感じていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


春が来る花便りの蕾

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


春の使者「迎春花」(黄梅)も蕾が膨らんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     木海棠も負けないように蕾が出ました。

訪問者(1156)
コメント(2)
作者: 「ふれあい中国」
 

コメント

1imai2012/02/21 21:07

  りくさんこんにちは! 桂林に春ですか、やはり日本より季節が進むのが1か月位は早くなるようですね、今年は梅の咲くのがやはり1週間から2週間は遅れているようです、もう1度週末に寒くなると予想されていますが、日ざしは暖かく少しずつ昇温してくるようです、桜もこれからの気温によりますが少し遅くなる予想ですね。

  • 2012/02/22 00:07

    いまいさん、こんにちは。コメントありがとうございました。桂林は今日最高気温14℃、最低気温は11℃、一日の気温の差が小さくなりました。いつも北風ですが、今日は南風を吹いています。小雨が降ると同時に、霧も立ちました。壁に露の滴がかかるほど湿気がひどいです。これらはすべて桂林の春の天気の特徴です。桂林はもう直春を迎えて来るはずです。

コメント


facebook twitter weibo