中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ 桂林の生活 桂林市から霊川県の大鏡郷までの楽しいピクニック(四)

2012年03月31日桂林市から霊川県の大鏡郷までの楽しいピクニック(四)

一時になりました。お父さんのさんはまだ帰ってこなかったです。山間部は都会部と仕事と休みの時間がやはり違いますね。お中はちょっと空きました。さんの奥さんは私たちのためにサツマイモを作ってくれました。美味しかったです。
いよいよ「油茶」を作り始まりました。まずピーナッツ、それからトウモロコシを炒めておきました。その後、「油茶」の茶汁を作りました。お湯の中に生姜、椎茸、茶っぱなどを入れて煮ました。出来上がった時、お父さんのさんはお婿入れの賀さんと塩梅よく帰ってきました。すると、みんなで「油茶」を啜りました。黄さんは茶碗五杯、曹さんと曲さんは四杯啜りました。私は三杯しか啜りませんでした。実はもっと啜れますが、初めて来たので、ちょっと遠慮しました。「油茶」の材料はすべて自然のものと自家製のもので、純朴で濃厚な味がして、美味しかったです。みんなは庭の石の腰掛に座って、温かい日差しを浴びて、「油茶」を啜りながら気軽の雰囲気の中でお互いに興味のある話題について話して、楽しかったです。
楽しい時には時間がたつのはいつも早いです。あっという間に四時になりました。そろそろ帰らなければならなくなりました。さんとお母さんは葱、乾燥したキノコ、サツマイモなどをどんどん私たちの鞄に入れてくれました。純朴な持成しとお客好きの彼たちのことに感動されました。彼達は決してお金持ちではありませんが、心が豊かな人に違いないと思って、粛然と彼達に対し、深い尊敬の意が起こりました。さよなら、美しい大鏡郷の山山、さよなら、尊敬する素朴なさんご家族の皆さん。いつか必ずまた来ますよとさんたちと別れた時、そう思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


なんだか伝統な柴の燃料で作ったご飯と料理が特別美味しく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


竈の上にぶら下がった豚肉は臭くならないです。それに煙と美味しいご飯と料理の匂いに燻製された豚肉は特別美味しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


美味しそうなサツマイモでした。何個も食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 ピーナッツとトウモロコシを炒めておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
お米のポップコーンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
よく味が出るように煮る前に専門の道具で生姜を潰しておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
まず生姜ときのこを入れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きのこは周りの山で取ったばかりで、絶対緑食品でした。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それから茶っぱも入れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
美味しそうな茶汁が出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
お父さんのさんが帰って来ました。可愛い孫さんを撫でて、疲れは全部なくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
茶碗の中に茶汁を入れて、それから、葱、お米とトウモロコシのポップコーン、炒めたピーナッツを入れておいしい「油茶」が出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹で作った煙草のパイプは珍しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山の上に咲いている奇麗なつつじの花でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この綺麗なつつじの花を見て、思わずさんのご家族の皆さんのような純朴で心の優しい山間部の村人のことを連想してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


美しい大鏡郷の山々、さよなら。

 

訪問者(1086)
コメント(1)
作者: 「ふれあい中国」
 

コメント

1江樹2012/04/05 17:29

汚染されてない花も 心も 皆奥山の中二ありますか

コメント


facebook twitter weibo