中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ 桂林の生活 勤勉な熊蜂がまた我が家のガーデンに訪れてきました。

2013年03月13日勤勉な熊蜂がまた我が家のガーデンに訪れてきました。

最近、桂林では暖かい天気が続いたので、我が家の藤の花が待っていられなく、例年より一か月ぐらい早く咲き始まりました。黒、白黒と金色の熊蜂が藤の花の間を忙しく飛び回って、花粉を採っていました。それを見て、急いでいてカメラと梯子を持って屋上に上がって藤の花と熊蜂写真を撮りました。いたずらで言うことを聞かずに、なかなか気にいる写真が撮れなかったです。熊蜂が普通のミツバチよりだいぶ大きいので始めは刺されるのではないかと気になっていしましたが、全然心配は要りませんでした。たとえレンズを向かれても平気で、無我夢中に花粉を採っていました。花粉から出てきた熊蜂は頭に花粉だらけの可笑しい様子は実に可愛かったです。熊蜂が花粉症を採る時よく飛び回るので写真を撮ることはなかなか難しいことでした。でも、頑張って熊蜂と一時間仲良く付き合って、やっといい写真が撮れました。最後は可愛い熊蜂に「御苦労さん、ありがとうね」と言いましたが、ちゃんと分ってくれたかな。

無我夢中に花粉を採っている熊蜂でした。

今年藤の花が去年より一か月ぐらいも早く咲き始まりました。

幽かに薄い香りを漂わせる藤の花でした。





藤の花が蘭の花によく似ていると初めて気が付きました。



去年の莢がまだ残っています。



金色の熊蜂は初めて見ました。











真黒な熊蜂も珍しいです。




 

訪問者(1352)
コメント(0)
作者: 「ふれあい中国」
 

コメント

コメント


facebook twitter weibo