久しぶりに離江下りをしました

2013年09月14日中国観光ガイド

  8月31日、筆者が友達の同伴で久しぶりに離江下りの観光船に乗りました。数えてみるとほぼ9月ぶりの川下りになり、懐かしい気持ちでした。その日は天気も良くてさほど暑くもなく空に薄くて白い雲が流れていました。観光にまさしく理想的天候だと言えました。離江の水は清いうえ両側の青山も倒影に映り、限りない山水の世界を演出していました。正直に言うと筆者がいくらこの離江の景色を見ても飽きることはないのです、むしろ疲れた心を慰めてくれるというか、ダイナミックな感動をしないではいられませんでした。この間の台風による雨のため、川の水もだいぶ増え、8月の下旬にしては豊富な水量でした。翌日の新学期が始まる関係で観光客が殆ど帰り、観光船は数珠つなぎの状態が終わりました。そして船の乗組員の話ですと夏休みの間、離江の川面で筏遊びの人でいっぱい賑わったと言いました。確かに大きい観光船よりも小さい筏の方は風情が感じられたのかも知れませんね。

訪問者(416)

コメント(0)

作者:( 「ふれあい中国」)

コメントを書く

コメント&質問