ゴールデンウィークの感想

2009年05月07日その他

 昨日は暑かったのですが、今日は朝から雲が多く今にも雨が降りそうな天気です。桂林の天気は一日のうちでもよく変わります。ですから、天気予報もあてになりません。今度のゴールデンウィークも毎日雨降りと予報されていましたが、嬉しいほうに外れて、お日様が顔を出してくれました。
 中国の今年のゴールデンウィークは、日本と反対に短かったので忙しかったです。連休の間はお客様のご予約がいっぱいでガイドが足りなかったため、私も4日間ガイドをしていました。でも、お客様たちと一緒に観光地を巡っていたので、楽しく過ごすことができました。観光業という仕事は、皆さんがお休みの時に忙しく働かなければなりません。私のゴールデンウィークは、1日の休暇ももらえませんでした。休日に暇な旅行社ではどうしょうもないので、しかたないですね。
 今回、お客様と話をしているうちに、気がついたことがあります。多くの観光客、特に日本からいらっしゃったお客様は、殆ど中国の祝日を知らないようです。人口が多い中国では、連休にはどこの観光地も人でいっぱいになってしまいます。そこで私は皆さんにゆっくり旅行を楽しんでいただくため、これからは中国の祝日を事前にお客様にお知らせすることにしました。中国旅行の計画の参考になればと思っています。

訪問者(396)

コメント(0)

作者:( 「ふれあい中国」)

コメントを書く

コメント&質問