ポタラ宮龍王潭で好天を楽しんでいる鳥たち

2015年12月14日中国観光ガイド

龍王潭で遊んでいる鳥類


インドガンが龍王潭公園の上を飛んでいます


龍王潭から見られるポタラ宮


冬に入ってから、チベット自治区ラサ市は殆ど毎日好天に恵まれ、ラサ市龍王潭公園へ冬を過ごしに来た鳥がますます多くなり、インドガン、カイツブリ、ゆりかもめなどの20種類の鳥が次々と龍王潭に来たりしています。

湖を泳いだり空を飛んだりしている鳥のなんとも言えない可愛い姿は、公園に来ている人々に何倍もの楽しみを与えています。

龍王潭はラサポタラ宮の後ろに位置しており、ラサ有名な園林建築の一つとして人々に知られています。

美しい自然風景に恵まれ、底まで見える綺麗な湖を持ち、大量の緑に囲まれ、何種類ものたくさんの鳥を引きつけており、心を休めさせる最高の場所でもあります。


訪問者(58)

コメント(0)

作者:(彭旻瑋 「ふれあい中国」)

コメントを書く

コメント&質問