中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ ニュース 桂林は本格的な冬に入りました
<<  < 2017  12月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2010年12月15日桂林は本格的な冬に入りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桂林 雪混じりの雨 4~-1℃
 昨日の夕方頃から雨が降り始め、その雨が今日に続き降っています。桂林の寒い冬がいよいよやってきました。しばらくは寒い日が続きそうです。一層もっと寒くなり、雪が降ったらいいですね。しかし、桂林の冬はいつもあまり長く続きません、零度近くに気温が下がった後、20度ぐらい春のような暖かい日が迎えられます。
 昨日の朝は雨が降らなかったので、電動自転車で簡単に会社まで来ましたが、今朝雨の中で電動自転車で通うのが本当に大変でした。靴もズボン(日本ではもう死語になっているようで、今の若者は皆ズボンのことをパンツというそうです。なんで?パンツは下着の言い方じゃありませんか?・・・)も全部濡れてしまいました。今週の土日に市場へ水靴(日本語でどういうかちょっとよく分りません)を買いに行く予定です。水靴があったら、ズボンも雨に濡れないですみます。

訪問者(1794)
コメント(2)
作者: 「ふれあい中国」
 

コメント

1imai2010/12/15 17:46

こんにちは、小梅さん! 日本も、シベリアからの寒気団が流入して来て、寒い年末風景になって来ています、今年の年末年始のお休みで中国に行かれる人達が相当少ないようです、その代わり台湾方面に向かう人が多いようです。  そうですね、若者はパンツと言う言葉を良く使うと言えますね、水靴はこちらでは、長靴と言うんじゃないかな、又英語読みのレインシューズが適当でしょうね、日本の女性はブーツを履いて見える人が多いです、またユニクロのボワ革の象の足みたいな靴履く人も良く見かけますよ、ユニクロと言えばヒートテックと言われる発熱肌着が良く売れて、各社発熱肌着の商戦もヒートアップしていたりします。

  • koume2010/12/22 12:12

    今井様、いつもコメントしていただき、ありがとうございます。水靴はレインシューズでいいですね。勉強になりました。

コメント


facebook twitter weibo