中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光承徳

承徳観光

承徳は中国華北地区、河北省東北部に位置しています。承徳は多民族で構成される地域で漢民族の以外55の民族が住んでおり、主な少数民族はマン族、モンゴル族などが挙げられます。承知徳は河北省の地級市に属し、3つの区、4つの県、県級市一つ及び自治県一つで構成されています。総面積はおよそ39519平方キロメートルで、総人口はおよそ357.89万人あります。

承徳は温帯大陸性季風気候に属し、年間の平均気温は摂氏9度ぐらいです。一番寒い1月の平均気温は摂氏‐10度で、一番熱い時期は7月の平均気温摂氏23度です。8月から気温がだんだん下がってきます。春と秋は気温がやや低く、雨が少なく、夏は涼しく、雨が豊富です。基本的に特に熱い時期はありません。冬になると、天候が寒くなるが、めったに雪が降りません。

承徳は中国で初の「国家歴史文化名城」です。1703年に建てられた「承徳避暑山荘」は清の時代の第二の政治中心となりました。「承徳避暑山荘」及び周辺のお寺は「中国十大風景名勝」、「旅遊勝地40選」、「中国国家重点風景名勝区」と呼ばれています。中国初めての「世界文化遺産」として、「ユネスコ世界文化遺産」に登録されています。

承徳

都市を選択

お問い合わせ

facebook twitter weibo