中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ギャンツェ

ギャンツェの情報

ギャンツェ旅行ニュース

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!
ギャンツェ

ギャンツェ観光

 ギャンツェはラサの南西部に位置し、ヤルツァンボ江の支流ニャンチュ河の北にあり、標高3950mに位置する町だ。総面積は3800平方キロメートルで、人口は61431人いる。
ギャンツェはサカ、シガツエ、亜東関所(ブータンとの国境に位置する所)からチベットまで通らなければならぬ要衝で、大昔に仏教、商売、旅人を集めるセンターとして知られている。、1904年には、イギリス軍の攻撃を受けて、当地の人民がイギリス軍を強く抵抗する歴史から、ギャンツェは英雄城と言う誇りがある。
それに、ギャンツェは特有なタマ祭りがある。祭りは500年の歴史を持って、最初は宗山の白居寺と八角塔の落成を祝うために行なった祭りだ。祭りは一週間続き、伝統的な競馬、射出等の競技試合が満喫できる
町の名前の由来については、500年前にサキャ政権の大臣パクパは宗山の頂に宮殿を建設した時、チェ・ガル・ギャン(チベット語で王者、宮殿、頂上を表す語)と名付け、それによってギャンツェと呼ばれるようになった、という説がある。 
ギャンツェの町はとても小さく、町中の移動は徒歩で充分だ。町の中心に位置する宗山広場からパンコル・チョーデまでは徒歩約15分。ギャンツェへの主要な交通手段は高速道路で、シガツエからここまでは一般的に私用車を借用する。交通機関はまだ完全していない。

ギャンツェ観光スポット

ギャンツェ・ゾン(宗山城堡)

ギャンツェ・ゾン(宗山城堡)

ギャンツェ県(江孜県)の中心にある岩山の頂に聳え立つギャンツェ・ゾン(宗山城堡)は、「英雄の城」とも呼ばれています。 1904年、イギリスの武装使節団が開国を求めてチベットに進攻した際、ギャンツェ・ゾンは激戦区となっていました。ギャンツェを守る軍人たちは宗山で砲台などの防御工事を行い、この戦いは8か月間も続きました。実力で遥かに勝るイギリス軍に対し、この地を守っていた軍隊と民衆は弾薬も食糧も尽き、最後は崖から飛び降りて、その身を犠牲にしました。現在もその当時の砲台などが残されています。...