中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース桂林空港は利用客数新記録達成、2017年に700万人初突破
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

桂林空港は利用客数新記録達成、2017年に700万人初突破

2018/02/07


   2017年間、桂林空港の航空便数は新記録を達成、利用客数は786万人に達し、初の700万人突破を実現した。


   2017年、桂林空港業は新たな歴史を作った。一年中、航空便数が6.24万便、同期より7,134便増え、利用客数が786万人に達し、123.2万人増加、それぞれ12.9%と18.6%の増加を実現した。


   現在、桂林はほとんどの中国各省会と空路で繋がっており、桂林空港は国内の重要空港となっている。


   また、桂林行きの航空会社は38社に達している。その中で、シンガポールシルク・エア、インドネシアバティック・エア、カンボジアカングコール・エア、北部湾航空、東海航空、大連航空といった新たに増加した航空会社が6つ挙げられる。


   桂林空港の新ターミナルは2018年10月にオープンする予定だ。新ターミナルは面積が10万平方メートルで、年間利用客数1200万人と設計し、廊下橋が24コ、セキュリティチェック所が17処、搭乗手続カウンターが48処あるという。桂林新ターミナルは観光客に現代化で高品質なサービスを提供しようとしている。


facebook twitter weibo