中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース2019年に中国の世界遺産
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

2019年に中国の世界遺産

2019/12/31

                             

                             

  2019年は中国の世界遺産の成果が最も多い年ともいえる。「良渚古城跡」「中国の黄海、渤海の渡り鳥の生息地(第一期)」が「世界遺産リスト」に登録され、中国とイタリアが共に世界遺産の項目数が最も多い国となった。

  201910月、国務院は762カ所の「第八陣全国重要文化保護単位」を指定公表した。国家基准に基づいて策定された「歴史文化名城保護規准」も20194月から実施された。二里頭国家遺跡公園の開放をはじめ、中国の遺跡保護も大規模的になった。2017年から、もと毎年6月第2土曜日の「文化遺産の日」を「文化と自然遺産の日」に調整した。そのため、文化遺産を先頭にして、世界遺産は中国社会発展の中で文化資源の規模は絶えず拡大し、社会の力をも絶えず融合し、社会的影響も著しくなる。中国国民の日常生活で出現する頻度と影響力を強められた。人民網-人民日報海外版により)


facebook twitter weibo