桂林の六合路にある古道具市場のご案内(三)

2012年01月13日桂林の生活

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      「尋源橋」まで歩くと古道具市場が目の間に現れてきました。ここは主に古本、芸術品、古い電気製品、古い金具、中古の洋服など売っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                     

             ここでは本の屋台が一番多いです。古本と言いますが、結構新しい小説、辞書も変えます。値段は新書の十分か二十分の一の値で買えます。大変得です。日本語の辞書と小説も買えますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訪問者(594)

コメント(2)

作者:( 「ふれあい中国」)

お客様からのコメント

1imai2012/01/13 14:50返信

 リクさんこんにちは! 凄い量の古本や道具類や衣類ですね 日本でもリサイクルショップなどありますが 要らない物を大切にすると同時にお金にも変えるたくましさもありますね。  リクさんの写真が桂林の生活をつぶさに写されていて素晴らしいですね。 毎日の桂林情報が楽しみになります、休まず続けてくださいね。

  • 2012/01/14 01:07

    今井さん、こんにちは!注目していただき、ありがとうございます。必ずがんばります。

コメントを書く

コメント&質問