中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ 中国観光ガイド 江華県の見物ーー湖南省永州観光シリーズ(三)

2012年11月21日江華県の見物ーー湖南省永州観光シリーズ(三)

道県の見物が終わった後、永州のもう一つの県ー江華県に移動しました.。
江華県は古称を「憑乗」といい、西漢の元鼎六年(前111年)に県を設けられれました。江華県は「陽華岩の江南」という意味を込めてで「江華」と名付けられたわけです。江華県の全称は江華イオ族自治県と言います。役所は沱江鎮にあります。江華県の総面積は3248平方キロメートルで、総人口は50万人います。そのうち、イオ族の人口は30万人で、中国のイオ族の人口の十分の一を占めています。江華は中国の最大なイオ族自治県になっています.。
江華県のイオ族の人は山の斜面にしたがって、木と板を利用して木造の家を造ります.。その家は「イオ家吊脚楼」といいます。「イオ家吊脚楼」の上には人間が住んでいますが、その下には物置かあるいは牛小屋と豚小屋にします。ここのイオ族の人は行事とお祝いする時によく「長鼓舞」(細長い太鼓を持って踊る踊り)をは踊ります。若い女性と若い男性が普段唄を歌って交流し、お互いに相手のことを了解し、縁談が決まります。イオ族にはまだ婿入れの風習が残っています。結婚する夜には、「座歌堂」を開いて、賑わいます.子どもがいましたら、一人目の子供はお母さんの名前に、二人目の子供はお父さんの名前につくようになっています。
江華県の主な観光地はは秦の始皇帝の時の駐屯兵の遺跡、盤王殿、唐宋時代の文化人元結、柳宗元、徐霞客が遊覧した「江華八景」と清の康煕皇帝が遊覧した「秦岩」鍾乳洞などがあります。
私たちは今度、江華で「霧江」景勝区と盤王殿の二ヶ所を見物しました。
「霧江」は実際は一つの大きいダムのです。開発がされていないので、辺りは静かで、景色も素晴らしかったです。でも、地元のガイドの説明によると地元の電力不足の状況を変えるため、ダムの規模を拡張することが決まりました。今度また来ら、そのような景色がはもう見えなくなるでしょう。
盤王は世界各地のイオ族の人の共同の神様です。江華県にある「盤王殿」は1995年に「娘婆山」から町の中に引越しされました。毎年の旧暦の10月16日はイオ族の一番盛大な祭りー盤王節です。その際、各地の民族衣装を着たイオ族の人は四方八方からやって来て、盤王を参拝します。















イオ族の「吊脚楼」



地元に住んでいる人たちです。





イオ族の「長鼓」です。





イオ族の人が日常使うものを展示していました。
 
 
訪問者(1280)
コメント(0)
作者: 「ふれあい中国」
 

コメント

コメント


facebook twitter weibo