チベットの観光シーズン及び注意事項

2015年09月16日中国観光ガイド

チベットの観光シーズンは4月から10月となります。一番景色のいい時間は6月~9月、特に7月~8月がオンシーズンで航空券、列車チケット、ポタラ宮の入場券などが取りにくいです。国慶節の後はオフシーズンに入り、天候も次第に寒くなってきます。

チベット観光の注意事項

①     高原と高原反応が怖くない。良好な心理状態を以て高原に対する恐れを打ち勝ちましょう。これは高原反応を防ぐよい薬と言ってもよいです。高原反応は車酔いと同じように、人の体質とあまり関係がなさそうです。ですから、これをありがたい人生体験として見ればよいでしょう。

②     高原反応を防ぐために、行動をゆっくりして、食の量を減らし、水をよく飲むなどがお勧めです。特に最初の1~2日ですね。

③     チベットの天候はとても乾燥ですので、口紅を常に塗った方がベストです。夜は部屋の枕もとに水を置くとちょっと湿り気が出るでしょう。

④     昼と夜の温差が激しいため、風邪を引かないように天候が変ると服装の増減が必要です。高原の紫外線は強いため、サングラス、日よけの帽子、日よけクリーム、長袖の服装、セーターなどをご持参ください。

⑤     お医者さんの忠告により、心臓病と厳重な高血圧患者はチベット旅行を遠慮する必要です。

訪問者(76)

コメント(0)

作者:(骆继恒 「ふれあい中国」)

コメントを書く

コメント&質問