中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ 中国観光ガイド 桂林龍井河 隠れの絶好避暑地

2017年08月18日桂林龍井河 隠れの絶好避暑地

   夏真っ盛り、どこかへ避暑することは話題になりました。立秋になりましたが、暑い日がまだ続いています。実は広西には、「龍井河」という山紫水明の避暑地があります。龍井河は自然の氷室のように涼しくて、年中木が繁ていますから、絶好の避暑地と言われています。


   

   うねうねしている龍井河は全州県安和鎮にある安らかな村と水田を流れています。水は九寨溝のほど透き通っていますから、ここに来た観光客に「小九寨溝」と称されています。



  龍井河は三つの特色があります。1つ、は川水が澄んでいて、冬に暖かく、夏に涼しいことです。2つ、は川の中に生えている水草が茂ていることです。3つ、川水の色彩が美しいことです。九寨溝の湖の色とそっくりなので、「小九寨溝」と称されています。



   木製の架け橋を歩いて、気持ちがよくなります。きれいな龍井河とすがすがしい空気に囲まれて、心も落ち着くようになります。



   山の奥に行くと、うっそうとしている樹木や、澄んでいる水、川水の流れに揺れている水草など美しい景色が目に入ります。様々な緑が映り合って、まるで自分が桃源郷に入っているようです。



   奥に行けば行くほど、青に澄んでいる川水はさらに清くなります。水の色もサファイアのような明るい紺色に変わります。




   村の人たちが農家楽(農業体験産業)に従事して、いろいろな屋台料理と農産物を売っています。また、ファミレスで安価な郷土料理も楽しめますので、龍井河を体験することをおすすめします。


(写真出典 新浪博主:@雁城美摄 @yF桔子 @QYRong @股票私募小咖)


訪問者(134)
コメント(0)
作者: 「ふれあい中国」
 

コメント

コメント


facebook twitter weibo