中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド 大理 大理の交通案内

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

大理の交通案内

飛行機:

大理空港は大理市の東から13キロ離れ、洱海の東岸にある鳳儀鎮と海東郷の境目に位置しています。昆明、シーサンパンナ(景洪)、広州に向かう航路が開設しています。

下関から大理空港まで7号路線バスで行けば1時間くらいかかります。タクシーで行けばタクシー代を約80元かかり、所要時間は40分くらいです。

大理⇔昆明航空便は毎日往復しています。所要時間は約40分です。

大理⇔シーサンパンナ航空便は毎日往復しています。所要時間約50分です。

大理⇔広州航空便は火曜日、木曜日、土曜日に往復しています。所要時間は約3時間です。

列車:

大理駅は大理市新城の東の雲嶺大通り、下関開発区高原明珠広場の南端にあり、雲南省の観光鉄道線の要衝です。大理市内で7、8、10、11号路線バスで駅まで行かれます。駅から8号路線バスで大理古城まで行かれます。

目下は主に大理と昆明の間を往復する観光列車が通っており、所要時間を8-10時間かかります。大理と昆明の駅で午前に列車が一本ずつ、夜に4本づつ発車します。夜行はほとんど寝台車です。

駅の一階のホールにチケット売り場が設けられています。

その他に町の中にいくつのチケット売り場があります。左記のとおり:

建設路(近関平街)35108軍隊招待所のフロントで切符売り場があり、営業時間は9:30-17:30です。そこで大理⇔昆明チケットが買われます。

下関バスターミナルと交通飯店の一階で切符売り場も設けられています。そこで大理⇔昆明チケットが買われます。

大理から雲南省各地までのチケットが建設路21号の切符売り場で買われます。営業時間は9:00-18:00です。

バス:

バスで大理に旅行に行けば便利です。現在、昆明から大理までの高速道路が開通されています。一日中、各種類のバスが昆明と大理の間を往復しています。昆明から大理まで6時間くらいかかります。昆明市内のいずれものバスターミナルで大理行きのバスが発車します。昆明駅の近くにある南窑バスターミナルで気軽に乗車することができます。

大理州域内で旅行すれば、観光バスは主な交通ツールです。大理の観光業はすでにある程度に整っています。大理市から州内の各風景区に行けばあまり遠くはなく、道路も比較的に整えています。気軽にチケットを買い、乗車することができます。ドライブ観光客に対して交通のトラブルに心配することがありません。その他に大理護国路(洋人街)と復興路にあるバーや旅行会社やレストランなどで麗江とシャングリラ行きのチケットが買われます。


大理市にバスターミナルが四つあり、左記のとおり:

大理バスターミナル

下関建設路21号(民生ショッピング広場の向こう側)にあります。大理で最も大きな長距離バスターミナルです。昆明、麗江、六庫など行きの長距離バスのほかに雲南省以外の町に行きのバスが発車します。多くのデラクス長距離バスはここから出発します。ターミナルの中に独立のデラクス長距離バスの待合室が設けられています。

麗江行きのバスが1日4便運行します。出発時間はそれぞれ8:30、9:30、14:00、19:00です。所要時間は3時間半くらいです。

シャングリラ行きのバスは9:00出発し、所要時間は8-9時間、午後5時くらい到着します。虎跳峡に行けば6時間かかります。

下関バスターミナル

下関バスターミナルは下関建設路にあります。主に大理に属する県、昆明、麗江、シャングリラ、六庫、勝沖、瑞麗、景洪など雲南省内の町に行きの長距離バスが発車します。麗江行きの長距離バスは30分ごとに一便発車し、最終便は午後6:30出発し、三時間半くらいかかります。

大運バスターミナル

大運バスターミナルは下関建設路、大運賓館の隣、大理バスターミナルの向こうにあります。大理市二番目大きいバスターミナルです。主に大理周辺の県、昆明、麗江など行きの長距離バスは運行しています。

大理古城バスターミナル

大理古城バスターミナルは大理古城の中にあります。主に昆明、麗江など行きの長距離バスが運行しており、下関を経由します。

facebook twitter weibo