中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース北京⇔広州高速鉄道は年末に全線開通
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

北京⇔広州高速鉄道は年末に全線開通

2012/11/27

 
鄭州黄河道路鉄道併用大橋で走っている和諧号高速列車
 
 鉄道部門によると、1111日から北京広州高速列車は北京-鄭州区間で運行アナログ図に応じる試験運行が行われている。
北京-鄭州区間の高速鉄道は北京-広州高速鉄道の重要な構成部分である。総延長は681キロにわたっており、時速350キロの設計であり、初期に時速300キロで運行する予定である。この区間が開設されたら、北京⇔広州⇔深圳高速鉄道が全線貫通され、そして沿道に石家庄太原、鄭州⇔西安武漢漢口宜昌などの高速鉄道と繋ぐことができるということだ。
調査によると、ハルピン大連高速鉄道は開通及び運営する前のすべでの準備をしており、121日から正式に開通と運営するということだ。ハルピン⇔大連高速鉄道は世界初で高冷地に設けられてある新たな高速鉄道である。運営する総延長は921キロに達しており、時速350キロの設計である。

 

facebook twitter weibo