中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

中国旅行ニュース

2014年07月16月世界遺産登録地福建泰寧でテント祭りが開催され、千人余りの観光客が一緒に七夕を過ごす

8月2日七夕祭りの日に、第四回全国キャンプ大会―福建泰寧第一回七夕国際テント祭りが世界自然遺産登録地泰寧で行われ、7月9日よりオープンエントリーシートの受付を開始します。泰寧県観光管理委員会の話によると、千人余りと一緒にロマンチックな七夕を過ごす同時に、主催側は必要なカップルに合わせて物語を作り、ロマンチックなプロポーズをするのに協力します。 福建泰寧は世界自然遺産登録地であり、...


2014年07月04月柳州から北京西までの高速動車は7月1日に始発し、全工程の運行時間はわずか12時間で済む

7月1日に柳州から北京西までのG530動車は運行し始めました。桂林から北京までの動車が運航されてから、柳州は広西で二番目に省にまたがって高速動車を運航する都市です。乗車時間はわずか12時間しかかかりませんので、「朝柳州で田螺粉を済んだら、夜は北京で北京ダックを食べることができる」という冗談まで出てきました。 調べによると、柳州から北京西までのG530次列車はCRH380AL型高速動車組を使い...


2014年07月04月旧暦の六月六日 龍脊の金坑瑤寨で「紅衣」を見学

旧暦六月六日(新暦の7月2日)の晒衣節(または紅衣節とも呼ばれる)は龍脊紅瑤族で春節以外もっとも重要な伝統的な祝日です。毎年六月六日の日に太陽は大地を照らし、家々はタンスの中に入れられた花衣、飾衣、花裙を出して干します。家々のベランダー、廊下に一列一列色とりどりの衣裳は鮮やかなことから「晒衣節」と呼ばれたわけです。 旧暦六月六日に、金坑瑤寨は来客が引きも切らず詰めかけ、非常に...


2014年06月30月桂林は世界自然遺産に申請成功

2014年6月23日、カタールのドーハで開かれたユネスコ世界遺産委員会の第38回遺産委員会で広西の桂林、貴州の施秉、重慶の金仏山及び広西の環江の四つの部分からなる「中国南方カルスト地形の第二期」は、期待通り世界の自然遺産に登録されることになりました。これは広西にとって史上初めてのことであり、自慢に思われることには違いありません。桂林市の遺産申請委員会によりますと、桂林のカルスト地形は200...


2014年06月24月広西チワン族自治区は動車の運行を合わせて31.5組みまで増やし、南寧から北京までは初の直行動車を開通した

7月1日から広西チワン族自治区はいよいよ近年来、最も規模の大きい、注目が集まる、そして最も大きな変化をもたらす列車運行の調整方案を実施することになりました。その時から広西自治区内とよその省や地区を跨る高速列車の運行本数が運行開始の12組から、現行の18組みに増加した上に、結局31.5組みまでに増やすことになります。そこでわずか半年の開通にもかかわらずその「三段高跳び」と言われる目標が達成されま...


2014年06月23月中国の興安県は美しい模範県を目指し、遺産申請が霊渠を若帰りさせた

現在、霊渠に関するユネスコへの申請活動はすでに中国の遺産申請の品評専門家の全会一致で《中国世界遺産予備名簿》に盛り込むことに成功しました。そこで広西チワン族自治区が正式に霊渠を持って2016年度の世界文化遺産申請へのノミネートに参加する資格を入手しました。興安県人民政府も霊渠の遺産申請をきっかけにして霊渠文化と言われる「根」と「魂」をさらに大切にしようとします。それを全人類から大事にされる宝物...


2014年06月17月大新県碩龍鎮は自治区から「広西特色旅遊名鎮」の称号を授けられました

最近、広西チワン族自治区政府が一連の「広西特色旅遊名鎮」を発布しました。その中に大新県碩龍鎮は唯一の特色の旅遊名鎮と指定されました。2011年以来、碩龍鎮は豊富な観光資源を頼りにし、地域の観光模範鎮造りの目標を掲げて旅行関係のインフラ施設と公共サービス施設の整備を本格的に進めてきました。要するに鎮と村の観光交通施設なども改善させるとして駐車場、トイレ、観光客サービスセンター、観光標識などの公共...


2014年06月13月晋国博物館は「文化遺産日」に対外開放

山西省臨汾市曲沃県の晋国博物館は2014年6月14日に対外開放されます。 曲村―「天馬遺跡」は全国重点文物保護単位で、全国百余りの遺跡の一つです。遺跡の中日には新石器、秦漢、金元明代の文化遺跡遺物の他、一番豊富なのは晋の文化です。特に遺跡の中の晋侯墓地九代十九座晋侯と奥様の墓の発見及び発掘により我が国の晋の文化研究はより新しい領域と高度にアップさせられました。考古学者何十年の考古学におけ...


2014年05月23月2014年「中国旅遊日」広西活動が開始され、数万人の観光客が忻城に集まった

5月17日、「快楽観光・公益恵民」をテーマとする2014年「中国旅遊日」広西分会場活動は来賓市忻城ラベンダー荘園で開始されました。数万名観光客と地元の人達が荘園でお花見をし、写真を取り、特色のあるチワン族の土司風情を体験し、楽しい週末を過ごしました。当日、自治区観光開発委員会主任陳建軍は2014年「中国旅遊日」広西活動―2014「広西美麗郷村遊・忻城ラベンダー節」が開幕すると発表しました。 ...


2014年05月23月天等県は「中国長寿郷」の称号を与えられた

2014年5月15日、「中国長寿の郷―広西天等」の授牌式は広西天等県で行われました。中国老年学学会常務副会長趙宝華は天等県に「中国長寿の郷」の横額を授与しました。調べによると、天等県は広西で第15個、崇左市で第2個「中国長寿の郷」の称号を与えられた県です。 天等県は広西の南西部に位置し、東は隆安、平果県と隣接し、南は大新県、西は靖西県と隣あい、北西部は徳保県とつながり、北は田東県と接...


facebook twitter weibo