桂林の注目ナイトスポット

2019年08月29日桂林の生活

ライトアップされた逍遥楼


賑やかな夜の東西巷

   桂林市は、国際の著名観光都市として、自然山水、音楽喫茶やイルミネーション都市のほか、夜景、カラオケや夜食など様々なナイトライフスタイルをけん引してきた。桂林市は現在も、市街地に集中している商店やレストランに対し、営業時間の夜間を延長し、大中型商業企業に対しては、豊富多彩な形式での夜間販促イベントを実施している。

   桂林市は、“正陽街”歩行街、中心広場商業圏、東西巷と逍遥楼エリアなどの消費集中の所が、「夜の桂林」消費シンボルとなっている。夜の桂林は、夜間消費集中エリアを形成することで、夜間消費ニーズをいっそう充実させ市民と観光客を満足させ、昼間観光の以外に、夜間の「不夜城」も建設する方針だという。

訪問者(195)

コメント(0)

作者:(宋之滨 「ふれあい中国」)

コメントを書く

コメント&質問