中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド汕頭観光スポット

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

汕頭観光スポット

汕頭の観光スポットについては、次の紹介をご覧ください。人気の観光スポットやカテゴリー別観光スポットで汕頭の魅力を存分にお届けいたします。

もっと見る自然景観

南澳島

南澳島

南澳島は広東省で唯一の島県で、総面積はおよそ113.8平方キロメートルで、南澳島と周辺37の島で構成されています。その中の主な島はおよそ111.44平方キロメートルで、海域は4600平方キロメートルです。島には後宅、雲澳、深澳の三つの町と青澳旅遊区、南澳海島国家森林公園の二つの管理委員会を設けられています。南澳島は広東省全域で台湾省に一番近いところです。高雄までおよそ162海里で、高雄、厦門、香港の三大港の中心地にあります。地理的位置が独特で、広東、福建、台湾の三省境の海上に位置しています。西太平洋国際線から7海里で、「広東省東の障壁、広東省と福建省の喉」と呼ばれています。 ...

もっと見る岩石・洞窟

​礐石風景区

​礐石風景区

礐石風景区は汕頭市の達濠区礐石海南岸にあります。汕頭の古い市街区と海を隔て眺めています。韓江、榕江、練江などの三江に合流したところに、南は達濠が続いています。元の名前は“全島”と言われました。後は西南から橋で広東省道に接し半島になります。総面積はおよそ12平方キロメートルで、場所は北緯23度20分、東経116度40分です。風景が美しく、丘や山々が取り囲んでおり、怪石が切り立っており、古風で質朴な民家が植民地の洋館と共存しています。 礐石風景区は湾岸に囲まれた亜熱帯植物が特徴の浜海自然景勝地です。「海」、「山」、「石」、「穴」を景観構成要素として、「雄」、「奇」、「秀」、「...

もっと見る古鎮・古城

​汕頭老城

​汕頭老城

汕頭老城は汕頭市榕江北岸に位置しています。汕頭西堤埠頭から外の大通り口の1キロメートルの道に20世紀初頭の建築物がたくさん集まっているのは汕頭老城です。 古い街区は汕頭のランドマーク的な建築群で、帰国華僑がルーツを尋ねるために必ず訪れる地でもあります。建物の多くは洋風の騎楼で、スタイルは古代ロマネスク、ゴシック様式、バロック式などが多いです。 1860年に汕頭は開港し、「嶺東の門戸、華南の要衝」と呼ばれました。小公園の建築群は19世紀の二十三十年代に建設されました。中山記念あずまやを中心に放射し、八面に散らばっているのはいずれも中西の折衷的な騎楼で、市街の建...

もっと見る建造物

​観海長廊

​観海長廊

観海長廊は汕頭金平区の海濱路にあり、“濱海長廊”とも呼ばれています。観光スポットは実際に南岸沿いに建設された堤防です。隣にフェリー乗り場があります。観海長廊は汕頭の内海湾と隣り合っており、東西を呈する。幅17メートル、長さ2000メートルの帯状公園です。 この道は景色が美しく気持ちが良く、交通が便利です。海を隔て、向こうのスワトウの有名な観光スポットの礐石風景区を眺めることができます。道を隔て人民広場、体育館、迎賓館、汕頭市政府、科技大廈などの有名な建築をご覧できます。 川のほとりに停泊している各種の船舶もまた一つの趣となっています。漁師が魚を捕るのを見るこ...

facebook twitter weibo