中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光深セン

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!
深セン

深セン観光

   深センは広東省南部、珠江口東岸に位置し、香港の新界と隣接しています。1979年に中央と広東省は深セン市を成立することを決め、1980年8月に全国人大常委会によろ経済特区に指定され、改革開放以来中国初の経済特区となっています。「デザインの都市」、「ピアノの城」などと呼ばれています。


   深セン市の面積が1996.85k㎡で、総人口が1,077.89万人(2014年)おり、前の年より15万人増え、1.4%上がっています。深センは亜熱帯海洋性気候に属し、年平均気温が22.4℃で、年平均降水量が1933.3ミリあります。


   深センは世界で最大の実物のミクロ景観区「錦綉中華」、「中国民俗文化村」、「世界之窓」、テーマ公園「歓楽谷」、「海洋世界」、野生動物園、珍しい植物園と海水浴などの多くのリゾートがあります。また、国際標準ゴルフ場もいくつか持ち、国内及び国際的な試合がこちらで開催されたことがあります。

深センオプショナルツアー

もっと見る

深セン観光スポット

シンセン博物館新館

シンセン博物館新館

深圳博物館は1981年に設立した深圳市博物館をもとに1988年11月1日に開館した。深圳には約6000年も前から人類が生活しており、1600年前に郡や県が置かれ、各地の古城は600年以上の歴史を持つ。深圳博物館にはこうした遺跡や旧跡から出土した文物や国内外から寄贈された文物を収蔵し、古代芸術博物館として収蔵文物や自然標本、民間収蔵文物を展示し、深圳の文物と歴史研究の中心となっている。深圳博物館旧館には野生動物や海洋生物の展示が常設していて、1000を超える野生動物の標本、同じく1000を超える海...

facebook twitter weibo