中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド 蘇州 蘇州の美食

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

蘇州の美食

太湖三白

「太湖三白」は江蘇省太湖の看板料理です。太湖三白とは蘇州太湖の最も有名な特産物:白魚、白海老と鮎のことです。太湖三白の調理法は非常に多いが、最も有名なのは蒸しで、このような方法も最も食材の原味を保つことができて、水産の旨味を生かせます。  

 

 

シェンジェン饅頭

焼き肉、トウモロコシ、ナズナなどがあり、人々の好みに応じています。鍋から出たばかりのシェンジェン饅頭は最もおいしくて、形が豊満で、魅力的な湯気を立て、上半分は黄色のゴマと緑の葱があって、柔らかくて口によくて、下半分の包みは金色で、あんの中身はスープがあり、濃厚な小麦粉の香りです。

 

 

油海老

   蘇州の伝統的な料理で、それは宴会の珍品であり、人々よく食べる美味でもあります。揚げ終わった後のエビは大体丸くて赤く、つやつやし、外は脆くて、塩辛くて甘口に入ると殻の肉がすぐに離れ、うまい海老の肉が味わえます。


ピールオ海老

   主に海老を材料とし、巧みに緑茶のピールオチュンを合わせ、調理した後、お茶の香りが鮮やかで、あっさりし、上品な色が出ます。海老の色は白玉のように、茶葉はその中に添えて、口に入ると緑茶の香りが溢れ、甘くて美味しいのです。

 

 

リスケツぎょ


   主にけつぎょを原料とし、これも松鶴楼の伝統的な名物料理で、江南地方各地の宴会に欠かせない料理でもあります。乾隆帝が江南に下った時、蘇州に「リス鯉」があったということです。乾隆帝が味わった後、「リスけつぎょ」に発展しました。揚げたリスのしっぽのようなケツギョを食卓に乗せると、秘伝のタレをかけて、「リス桂魚」はジリジリと鳴いて、本物のリスのようで、実に見事でおいしい伝統料理です。


 

 

赤汁麺

   凝っているののは麺のスープで、油がなくて、とてもおいしくて脂っこくないのです。一杯の麺は色が鮮やかで、滑らかで歯ごたえがあり、塩辛い香りがします。

 

 

桂花鶏頭米

   蘇州の伝統的なデザートで、鶏の頭肉、桂花飴、綿飴を主な原料とし、制造後に甘くておいしいのです。 

 

 

陽澄湖グレートガニ

   茹でた陽澄湖グレートガニは雌雄によって異なり、メスは黄金色、オスは白玉のようです。肉質が鮮やかで、タンパク質が豊富に含まれ、食用価値と薬用価値が高いのです。    
 

   

 

三味圓

   水麩の皮で作り、中には鶏のササミ肉、海老、豚足肉、ネギ、ショウガ、黄酒などの原料を刻んで細かく精製し、鶏のスープで煮、皮は薄くて柔らかく、お菓子・料理・スープを一皿に集める軽食です。

 


蘇式月餅

   蘇式月餅は小麦粉、飴、食用植物油、ラー油などの原料であんを作り、成型後焼き上げ加工したものであり、色は美しく、飽きません。なかなか歯ごたえがあります。

 


乞食鶏

  蓮の葉で包んでワトリを泥で塗り固めて蒸し焼きにした料理です。赤くて明るく、肉は柔らかく、鶏肉の香りが漂っています。 

  

facebook twitter weibo