華南峰一位の猫児山に、樹氷景色の仙境が

2016年01月25日中国観光ガイド



   1月23日に、広西省の寒い山地域にみぞれが降ってきました。

   桂林市に位置する華南峰一位の猫児山は今年初の樹氷景色を迎え、枝や草の上にキラキラしている樹氷がかかっています。この感動するほど美しい風景に、国内外の観光客が引きつけられ、記念写真を撮りまくっています。

   猫児山は桂林市興安県、資源県、龍勝県の三県を広がっており、主な峰が2141.5メートルあり、「5つの峰で輝く華南一位」という評価を持っています。


訪問者(100)

コメント(0)

作者:(彭旻瑋 「ふれあい中国」)

コメントを書く

コメント&質問