中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

中国旅行ニュース

2012年12月04月西安鐘鼓楼が全面的に修復

西安鐘楼 西安鼓楼 調査によると、近頃、600余年の歴史を持つ西安鐘鼓楼が全面的に修復されている。来年2月に再開されるということだ。 鐘楼と鼓楼は西安市の中心にあり、二つの建物は100メータくらい離れている。鐘楼は1384年に建造され、1582年に再建された。鼓楼は1380年に建てられ、後に数回も再建されていた。長年に風雨の浸食を受けたために、おもてのペンキが剥げ...


2012年12月03月ハルピン⇔大連高列車は正式に開通

12月3日に世界初の高冷地高速鉄道で運行するハルピン大連高速列車が正式に開通された。全長921キロの高速鉄道は東北三省の主要な都市を一線に繋がっている。ハルピン大連高速列車は冬の運行時速度は200キロであり、ハルピンから大連まで5時間40分かかる。 調査によると、ハルピン大連高速鉄道は中国の「四縦四横」という高速鉄道ネットワークである北京ハルピン高速鉄道の重要な構成部分である。世界初...


2012年11月30月天津航空は西安⇔ハミ⇔ウルムチ線を開通

西安兵馬俑 2012年12月1日から天津航空は西安ハミウルムチ線を開通する。調査によると、E190機材で月曜日、土曜日、木曜日に一日一便運航します。運航時刻は左記のとおり:    フライト番号 出発空港と...


2012年11月29月桂林独秀峰・王城風景区は中国トップクラス風景区に入選

靖江王城 国家観光局及び全国観光風景区品質レベル評定委員会の審査を通じて、桂林独秀峰?王城風景区がトップクラスの国家5A級風景区に選ばれた。桂林灕江風景区、楽満地テーマパークの次に入選された風景区である。 1372年に建造された独秀峰?王城風景区にある靖江王城は中国で最も完全に保存されている明代藩王王府であり、中国古代西南及び嶺南地区中央政権の典型的な代表でもある。


2012年11月28月シーサンパンナ新国内線エアターミナルが使用開始

シーサンパンナ空港の新国内線エアターミナルが26日から正式に使用されている。調査によると、ダイ族建築文化の特色を持つ新エアターミナルの面積は3.3万平米、新しく出来たエプロンが5.96万平米に達し、ストップビットが18にまで増加されている。修繕した駐車場は2.4万平米にわたっている。貨物倉庫、消防、給水排水、給電システムなどの施設がよく整えている。 4Dクラスに応じて建てられてお...


2012年11月27月北京⇔広州高速鉄道は年末に全線開通

鄭州黄河道路鉄道併用大橋で走っている和諧号高速列車 鉄道部門によると、11月11日から北京広州高速列車は北京-鄭州区間で運行アナログ図に応じる試験運行が行われている。 北京-鄭州区間の高速鉄道は北京-広州高速鉄道の重要な構成部分である。総延長は681キロにわたっており、時速350キロの設計であり、初期に時速300キロで運行する予定である。この区間が開設されたら、北京広州深圳...


2012年11月26月深圳航空は桂林⇔南京線を回復

桂林灕江風光 1月16日から、深圳航空は桂林南京線を回復し、一日一便を往復している。したがって桂林南京線は毎日3便に増便している。 調査によると、冬春運航シーズンに入ってから、フライト時刻と運航能力が調整さたために、南京空港は一度桂林南京線を中止した。その後に桂林両江国際空港の積極的な協調を通っており、フライト時刻と運航能力を科学的に調整したうえで、ついに11月16日から桂...


2012年11月23月山西省は4A級以上の風景区で気象観測所を設置

山西雲岡石窟 山西省気象局によると、政府部門、観光企業及び観光客にもっと良い観光気象サービスを提供するために、21日に、山西省気象局は山西省観光局と全省の風景区気象サービスの能力を全面的に高める戦略協力協議を合意した。協議によると、双方は気象観測システムの建設、風景区の気象災難の観測と予防、観光気象予報サービスおよび情報伝送などの面に関わる情報の共有と技術提携を繰り広げている。その...


2012年11月22月海南島は冬季観光ラッシュのピークを迎え

調査によると、離島免税限度額を高める政策と北方寒気の影響につれて、大勢の越冬観光団体は海南島へ押し掛けており、海口の美蘭空港と鳳凰空港は次々にフライト出入りのラッシュを迎えている。海南島の陸上と航空交通が忙しくなっている。 冬に入ってから、海口と三亜の空港は新しい航路を50余開設しており、より多くの旅客を運輸している。多くの国際観光チャーター線を開通することに伴い、韓国、ロシア、カザフ...


2012年11月21月広西世界遺産申請項目が中国世界文化遺産予備リストにランクイン

花山岩画 霊渠 北海 トン族風雨橋 11月7日に国家文物局は全国世界文化遺産工作会議で更新した『中国世界文化遺産予備リスト』を発表した。広西チワン族自治区のトン族村寨、花山岩画文化景観、霊渠、海上シルクロードという四つの世界遺産申請項目がすべでランクインしている。 花山岩画は左江流域岩画の典型的な代表であり、世界でスケールの最も大きい古代岩...


facebook twitter weibo