中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

中国旅行ニュース

2012年11月16月敦煌は国際航空港を開設、外国観光客の出入りが便利

甘粛省敦煌市政府の港弁公室副主任王建書氏によると、現在、敦煌空港は国際港の建設工事を計画準備している。港が出来上がると、敦煌と海外の交流を深めることができ、特に観光シーズンに敦煌の出入りの難局を切り抜けることができるということだ。紹介によると、敦煌航空港が出来上がるにつれて、各都市に向かう航路も次第に増加し、シーズンオフに多くの旅客のニーズに応じて国内大都市に向かうより多い航路を開通すると...


2012年11月15月チョコレートテーマパークは来月開園

上海万博会発展集団によると、年内に世界初めのチョコレートテーマパークは元の万博園区C区で登場し、万博会地区を引き継いで利用することができるもう一つ新しいスポットだということだ。 チョコレートテーマパークは元のアフリカ広場にあり、敷地面積はおよそ3万平方メータにわたる。チョコレートをテーマとし、グルメとアトラクションをメインのモデルにする新型テーマパークであり、夢幻チョコレ...


2012年11月14月イチヨウの美景に陶酔

 11月13日に江蘇揚州江都水利センター風景区で写真に収めた「黄金大道」。当日はいいお天気が続いており、揚州江都水利センター風景区の1000本余のイチヨウの木は黄色くなり、「黄金大道」の如くだった。美しい景色は多くの見物客と撮影愛好者を引き付けている。


2012年11月13月河南南陽で宋代大型古墓が発見

 河南省南陽市内郷文物局によると、この頃、文物考古学者だちは同県王店鎮堰張村で宋代古墓を二つ発見した。今までに南陽地区で発見した宋代古墓の中に面積が最も大きく、墓室の煉瓦彫りがよく保存され、河南地区宋代煉瓦墓室構造と宋代葬祭風俗に関わる研究に貴重な実物資料を与えたということだ。  11月2日から、二つの古墓の掘削作業を繰り広げている。紹介によると、二つの墓は整えており、平行に分布して...


2012年11月12月桂林・全州第二回湘山文化祭りは11月30日に開催

11月30日―12月1日、桂林全州県は中国桂林全州第二回湘山文化祭りを開催します。 紹介によると、今回の祭りは大型開幕パーテイー、戴安瀾将軍殉国70周年記念書画展、湘山祈り、無形文化遺産成果展、民間演芸大会、特産物フェア、花火大会、全州初回モーターショー、閉幕式という九つのイベントを行います。今回の文化祭りは全州地元文化を際立つことを目指し,ドラゴン踊り、獅子踊り、采蓮船という民...


2012年11月09月北京恭王府の城壁を修繕、新しい煉瓦が目立

 11月7日に、数名の職人は北京大翔鳳胡同の西口でそれぞれ職責を尽くして王府の城壁を修繕していた。高大な城壁は多くのところは風化を受け、軽く損害されたところは青煉瓦の表面がでこぼこし、ひどく損害されたところは青煉瓦がほとんど壊されたのだ。職人だちは軽く損害された青煉瓦の表面を整理し、あるひどく損害された城壁から壊された青煉瓦を取り外しておき、新しいのを取り替えるという。新しい煉瓦は...


2012年11月08月ハルピン初めの地下鉄レールが全線貫通

11月6日、最後の25メーターのレールが敷かれたことにつれて、ハルピン初めの地下鉄レールが全線貫通された。年内に、試験運行が行われる。 ハルピン地下鉄集団有限公司によると、地下鉄1号線の総延長は17.47キロ、レールの総延長は54.11キロにわたり、駅は18設けられている。最高運行時速は80キロに達する。通常の運行時速は35キロ、列車の収容人員は1866人であるということだ。


2012年11月07月湖南省国家級風景名勝地数は全国トップ

武陵源国家級風景名勝区 調査によると、湖南省は新しい国家級風景名勝地を4か所増加した。合わせて20か所、中国トップとなって浙江省、貴州省を超えたということだ。 湖南省住宅と都市建設庁によると、この頃、第8回目国家級風景名勝地リストが公布された。湖南省の鳳凰、潙山、炎帝陵、白水洞という風景名勝地がランクされた。したがって、湖南省国家級風景名勝地の数は16か所から20か所...


2012年11月06月壺口滝の壮美な景色

11月2日、観光客は壺口滝風景区で見学している  晩秋のおりに、秦晋大峡谷にある壺口滝風景区を遥かに眺めと、水面が霧にかすんで果てなく、七色の虹は青空に掛かっている美しい景色は目の前に広げた。耳元に響いている水音、足元にふんわりと浮かんでいる雲霧、目の前に滔々と流れている水流、、、、、、皆はたいへん目の保養になり、遊びにふけって帰るのを忘れた。撮影愛好家たちはとうとうたる黄河の壮...


2012年11月05月北京は初雪を迎え

  頤和園 胡同 故宮  11月4日に北京の街は雪に覆われていた。11月3日夜からみぞれになり、気温は大幅に下がった。寒くなって外出に不便をもたらしたが、初雪の到来は市民を喜ばせた。多くのネットユーザーはインターネットで雪景色の写真を伝えている。もう矢も盾もたまらなく雪見に行くだろう。


facebook twitter weibo