中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ニュース
観光都市:
旅行日数:
催行都市:
キーワード:

出発地:

到着地:

出発日

都市:
クラス:
値段(RMB): -
キーワード:

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

中国旅行ニュース

2011年12月13月天涯海角で国際婚礼節が開催

12月12日、第15回中国三亜天涯海角国際婚礼節が三亜の天涯海角風景区で開催された。中国国内のほかにロシア、カザフスタンなどからの新婚及び結婚記念の夫婦が「天涯」の巨石の前に集まり、ロマンチックな結婚式を楽しんでいた。三亜天涯海角の国際婚礼節は三亜の恋愛文化と観光資源を融合させ、結婚式とハネムーン旅行が一体になる特色な旅行節に発展している。


2011年12月12月銭学森図書館開館 オープン初日大盛況

12月11日は、「中国航天の父」と称される銭学森先生誕生100周年記念日である。上海交通大学にある銭学森図書館開館は当日午後に正式オープンし、たった1時間で千人以上を集客した。 銭学森図書館が収集している文献、資料、実物品などは8万4千品以上、これまで展示されたのは1万5千品で、そのうち100余品は今回が初公開である。


2011年12月09月香港海洋公園に遊覧区「動感天地」がオープン

2011年12月8日、香港海洋公園ではクリスマスシーズンをより一層盛り上げるために新しい遊覧区「動感天地」をオープンした。 「動感天地」は面積20,700㎡で、大型アトラクションテーマパーク遊覧区である。様々なスリル溢れるアトラクションがある「動感天地」はカーニバルのように鮮やかな色彩で塗装され、観客に興奮と歓喜に満ちた雰囲気を提供する。


2011年12月08月海口美蘭国際空港は中国国内で二番目の「SKYTRAX四つ星空港」になる

12月6日、海口美蘭国際空港は英国航空輸送研究認証機関SKYTRAXの審査を通過し、中国で2番目、世界で9番目の「SKYTRAX四つ星空港」となった。 SKYTRAXは1989年に成立し、総本部はロンドンに置かれている。航空輸送研究認証機関として、毎年世界中の空港の各サービス品質に対し全面的な審査と格付けを行う。ちなみに北京首都国際空港は中国で一番目の「SKYTRAX四つ星空港」である。...


2011年12月07月首都空港 12月6日夜のフライトを大霧で全便キャンセルに

昨夜午後7時から、首都空港にめったにない大霧が現れ、視界が200~400mほどしか開けず、362便のフライトがキャンセルになった。空港周辺のホテルはすべて満室で、多くの乗客は空港のベンチや通路、床に泊まらざるをえなかった。 12月4日から、北京はずっと霧に覆われ、フライトへの影響はこの先数日続く恐れがある。


2011年12月06月春節期間 桂林陽朔の印象劉三姐は休演

印象劉三姐は2011年12月26日から2012年1月24日まで休演し、2012年1月25日(旧暦の正月三日)から公演を再開する。 印象劉三姐は陽朔の自然山水を背景に、中国の著名監督・張芸謀が演出した、大規模な水上ショーである。


2011年12月05月九寨溝第7回国際氷滝旅行節

四川省の北に位置する九寨溝は世界自然遺産及び国家5A級観光区に指定され、人界仙境と称されている。 九寨溝氷滝節は冬の旅行の有名なブランドになっており、これまでに6回も開催されている。2012年中国九寨溝第7回国際氷滝旅行節は1月9日に九寨溝で開催され、2012年3月末まで行われる予定である。 旅行節の期間には国内外旅行業界の代表、メディア記者、芸能人、民間芸術家も多く参加し、観光客とと...


2011年12月02月安徽黄山は12月1日からシーズンオフの割引料金を実施

黄山観光区は2011年12月1日から2012年2月29日まで、オフシーズンの割引料金を実施し、特定の観光客には特別優遇も提供。 現在の入場料金は150元、空中ケーブルの片道切符は65元となっている。しかし、記者なら記者証の提示で黄山観光区は無料で見物がすることができる。また中国撮影家協会と省級撮影家協会のメンバーは身分証明証と撮影家協会会員証を提示で、黄山観光区と空中ケーブルが無...


2011年12月01月長春「神舟8号の不思議な宇宙の旅」の立体画が登場

      (写真どおり立体画の上に立つ市民) 長春市紅旗街の万達広場に「神舟8号の不思議な宇宙の旅」とテーマした巨大な立体画が登場し、多く市民の注目を集めている。この立体画のリアルな視覚的効果は、まるで宇宙で「神舟8号」と地球を眺めているのような印象を人々に与える。


2011年11月30月冬も爛漫の三峡の紅葉

巫山ではこの数年間、森林プロジェクトに大きく力を入れ、風景区に紅葉の植樹帯を育成し、巫峡や小三峡などで紅葉観賞区5万ムー(1ムー=約6.67アール)以上を形成している。さらに主な郷鎮の道路沿いにも紅葉観賞区5万ムー以上を設置した。今年は秋の降水量が多く気温が低下したことから紅葉の度合いが増し、巫山の紅葉は広範囲にわたって鮮やかで美しい姿を見せている。


facebook twitter weibo