中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ中国文化
全体表示
2019年11月06日    中国文化
毎年11月11日、中国ではカーニバルの日を迎えます。これは、インターネットショッピング大手・タオバオとテイエンマオが2009年11月11日に開催したオンライン販売促進イベントで、売り上げ高が予想をはるかに上回ったため、毎年11月11日にテンマオが大規模な販売促進イベントを開催する固定日となり、「ダブル11」と呼ばれている。「ダブル11」は中国ネットショップ業界の年度イベントとなり、国際同業界にも影響を与えている。 この日で、各種販促イベント... [詳細へ]
訪問者(6)
コメント(0)
2019年10月25日    中国文化
120年前、金石学者の王懿栄は漢方薬「竜骨」から甲骨文を発見してから、多くの学者はそれに対して研究と解読を展開した。しかし、これまで半分の甲骨文は未だに解読できなかった。それゆえに中国文字博物館は10万元の賞金を出し、解読できる学者を募集する。残念ながら、初回の募集で、たった一人は10万元の賞金を獲得した。現在、二回目の甲骨文解読募集が始まっている。 現時点、甲骨文の解読はなおボトルネック期で、千字以上解読されていない。120... [詳細へ]
訪問者(9)
コメント(0)
2019年09月11日    中国文化
旧暦の八月十五日は中秋節という祝祭日である。中秋節は中国民間の伝統祝祭日である。中秋節の時期は旧暦の秋の中期で、それによって中秋節と呼ばれる。今年九月十三日は中秋節である。 起源は古代の中国人が天象を崇拝する活動である。古代から月の祭典、月を観賞、月餅を食べるなど活動を行っている。古人が丸い月に象徴し、家族団らんの意味をする。古歌の内容により、中秋節に故郷を離れた旅人が月見しながら思郷して詩を作った事がある。月に関しては、色々素晴らしい... [詳細へ]
訪問者(21)
コメント(0)
2019年08月23日    中国文化
北京各地では今、24時間営業の書店がどんどん増えている。前門大街の複合商業施設・北京坊には、ネット上で大きな話題となっている24時間営業の書店「PageOne」があり、多くの人が訪れる人気スポットとなっている。また、地安門の「中国書店」は、北京の中心を南北に貫く中軸線上で24時間営業している文化消費のランドマークとなっている。スーパー・超市発(四道口店)も海淀区図書館と共同で、24時間営業の「シェアリング書斎」を設置し、より身近な場所で人々が本に触れら... [詳細へ]
訪問者(20)
コメント(0)
2019年08月13日    中国文化
8月11日、重慶市のショッピングモールに、巨大な月餅は登場しました。多くの人は足を止めて眺めていました。この月餅は重さが50キロ以上あり、販売価格は人民元2万8千元(約日本円43万円)だそうです。 今年の9月13日は中国の重要な伝統祭り「中秋節」です。中国の中秋節には家族が集まり、月餅を食べ、お月見をするというのが一般的な過ごし方です。 中秋節に欠かせない月餅には「家族団らん」という思いが込められています。 伝統的な広東風や... [詳細へ]
訪問者(26)
コメント(0)
facebook twitter weibo