中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
古鎮、時間を忘れさせるところです。歳月は軽く流れていきますが、歴史だけは深く残っています。ほんとの味のある古鎮は隠れており、静かに山水の中で物語を描いています。では、今回は広西チワン族自治区の古鎮へ行ってみませんか。 黄姚古鎮 黄姚古鎮は広西省賀州市昭平区に位置しており、この町に黄、姚という名字が多いため、「黄姚」と名付けられました。黄姚古鎮と出会うのは、まさに時間が犯した美しいミスとの出会いのようです。時間はこの古鎮を忘れ、この古鎮の魅力を成就しました。黄... [詳細へ]
訪問者(1099)
コメント(0)
2018年01月31日    視察旅行
1月11日~12日は下見に、高速道路で桂林から貴州の少数民族村「岜沙苗寨」と「肇興侗寨」などに行って参りました。広西省を出たといっても、最近できた高速道路のおかげで速かったです。 朝9時頃、桂林市内から出発で、2017年10月にできた桂林-三江の高速道路を走って行きます。三江を出てから貴州省の高速道路に繋がり、実に便利ですね。 12時に肇興侗寨のチケット販売処に着きました。入場料100元でオフシーズンで4割です。電気カート往復20元は別です。... [詳細へ]
訪問者(1093)
コメント(0)
2017年10月31日    中国観光ガイド
巴馬瑶族自治県は「世界の長寿の故郷、中国人が長生きの聖地」と言われています。 巴馬は広西チワン族自治県の北部に位置しており、面積が1971平方キローメートルです。12の民族が集まって住んでいますが、人口が27万人です。地形は西北面が高く、東南面が低いです。典型的なカルスト地形で、ほとんど石灰岩の山々ばかりです。昔から「八つ山一水一分田圃」と言われ、即ち畑は珍しいところです。 世界では有数の長生きの故郷に、百歳を超える人の比例から見ると巴馬がもっとも高いです... [詳細へ]
訪問者(1319)
コメント(0)
数年前から桂林から漓江の東岸に沿って陽朔の興坪まで新たしい道路を築き始めたそうです。この頃、新しいアスファルト道路の整備が完成したとのことで、私達が一度ドライブで興坪に参ることにしました。 10月10日に自家用車でその町へ向かって出発しました。桂林から興坪まで約65キロですが、山道が多くて一時間半ぐらいかかったのです。この道が新たしいので気楽な道です。それだけではなく、漓江に沿って作った道なので、車窓から遠く見ると姿の美しい山々が次から次へと現われてきて、見ているうちに... [詳細へ]
訪問者(1391)
コメント(3)
2017年09月14日    中国文化
白族民家の軒を飾っている色彩絵画 白族民家のゲート 大理古城南城門 大理崇聖寺鳥居 沙渓古鎮古劇台 洱海小普陀 沙渓古鎮玉津橋 沙渓古鎮欧陽大院 雲南省大理市は、歴史悠久な文献名地であり、豊富多彩で素晴らしい民俗文化を誇りに持っています。... [詳細へ]
訪問者(1100)
コメント(0)
facebook twitter weibo