中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
ご周知のように現在、世界の人口は五人の中に一人が中国人だという計算に間違いないでしょう。中国はかつて二回(一回は1962年~1972年であり、もう一回は1985年~1990年である)の人口爆発により、いわば13億(2011年に実施した第六回人口調査による数字:1370536875人)と言われた世界一の人口大国なのです。資源が日増しに枯渇しつつある世界といい、中国の国内の実情といい、無制限に人口が増えていくことは好ましいことではないと考えられます。この人口爆発により緒問題が改めて浮き彫りになる中... [詳細へ]
訪問者(1143)
コメント(0)
2013年01月14日    ニュース
桂林 晴れ 3℃~15℃ 中国の北京などの都市は酷い霧に籠られていますが、桂林は今日ありがたい快晴な天気になりました。冷え込みの天気が二週間も続いた後、久しぶりに小春日和の天気に恵まれました。平日よく朝寝坊をする私は今日早速起きて、屋上に上がって、布団干しをしました。屋上ガーデンの花々は久しぶりでした。温かい日差しを浴びて、寒さに凌いできた蝋梅が咲き誇っていました。紅梅、こぶし、椿などは蕾が膨らんでいました。この前に撒いた香菜と葱がタイミングよく土から芽が出ました。小鳥が飛んできて、枯... [詳細へ]
訪問者(1519)
コメント(1)
  万盛石林の見物が終わって、10:50武隆県の方へ出発しました。途中、南川県を通った時、「麦香麺荘」という店で初めて重慶の特色のある麺を食べました。私は「雑醤面」を食べました。山椒が入ったので口がピリピリと辛くて、痺れました。冬にはじめじめと冷え込み、夏には蒸し暑いと言う天気と関係があるのでしょうか。重慶では山椒は調味料としてよく使われています。また、ラー油と油をたっぷり入れたこってりした味はちょっと口に合わなかったです。 2007年6月27日に「中国南方カルスト」(雲南省の石林、貴州... [詳細へ]
訪問者(1268)
コメント(0)
2013年01月09日    中国文化
今回は世界的な注目を集める中国の住宅事情についてお話ししたいと思います。 人間は誰でも仮住まいよりマイホームが好まれます。「狭いだが我が家」という言葉もあります。ところが30年ほど前の中国ではとても「マイホーム」を持つことが出来なかったのです。 その時の中国では、会社の社員が一般的に勤める会社の所属の社宅に無料で居住することになっていました。いざ会社を辞めるならその社宅をほかの社員に明け渡さないといけませんでした。90年代前半、国の住宅改革に伴いそれまでその社宅に居住した会社員が割に安い価... [詳細へ]
訪問者(1531)
コメント(0)
12月22日、重慶の見物が始まりました。午前は万盛石林、午後は武隆天坑(自然になった巨大な穴)の見物しました。 08:30、ホテルを出発して、万盛石林に向かいました。万盛石林は万盛区から23キロ離れた南天郷にあります。10年前から開発されて、まだそんなに有名になりません。今まで私は雲南省の路南石林と桂林近くの文市石林を見物したことがありますが、万盛石林の観光は初めてです。楽しみにしていました。09:18石林鎮を通って、登山道を登り始まりました。走れば走るほど道は険しくなり、霧も濃くなる一方でし... [詳細へ]
訪問者(1311)
コメント(0)
facebook twitter weibo