中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
2013年11月09日    桂林の生活
昨日、桂林市育才小学校は中間テストを済ませた隙間を利用し、生徒の往復12キロの遠足を決めました。  朝、8時ごろ、生徒たちは学校の校庭に集まり、クラスごとで列に並びました。幸いなことに空に薄雲が広がり、さほど暑くはなかったのです。生徒たちは普段の疲れた授業から一時に解放されたかのように皆、うきうきした表情で出発式に臨みました。その後、受け持ちの先生と保護者たちの引率で紀律もよく列に並んで校外に歩き始めました。今回の遠足コースが離江下りに行く桂磨公路となり、車が多い代わりに歩道が広くて歩きやす... [詳細へ]
訪問者(1190)
コメント(0)
2013年11月04日    中国観光ガイド
かしましい都会の生活は本当に厭きました。それにどんよりとした天気が長く続いたので気分も鬱陶しくなりました。週末は天気が晴れたので、友達を誘って龍勝県泗水乡の「孟山梯田」へハイキングに行きました。龍勝県には丘陵と山地が多くて、棚田は到る所に見えます。今まで私は「龍脊梯田」、「大寨梯田」、「洪門梯田」と「孟山梯田」を見物しました。 観光客が大勢訪れた「龍脊梯田」と比べて、私はやはり静かで人の手を加えていないオリジナルの「孟山梯田」の方がが良かったと思います。  朝8:00頃、私たちは桂林市から出発... [詳細へ]
訪問者(1294)
コメント(0)
2013年10月31日    中華料理
 もし貴方が中国の広西省にいらっしゃったことがあれば、世界でも有名な山水名地・桂林のことをご存知かもしれません。そして、もし実際に桂林を訪れたら、桂林名物のビーフン料理を食べないわけにはいきません。では、桂林のもう一つの食文化をご存知でしょうか?それは「油茶」を飲むことです。資料によると、油茶の歴史は清の時代から始まり、当時乾隆皇帝に「爽神スープ」と呼ばれていました。現在、桂林の各県に油茶文化が広がっており、例えば、興安油茶、灌陽油茶、恭城油茶、資源油茶、龍勝油茶などがあります。その中でも桂... [詳細へ]
訪問者(1273)
コメント(1)
2013年10月06日    中国文化
こんばん、洗濯物を取るため、屋上に上がりました。ふとほのかな香りが漂ってきました。それは月見草の香りです。月見草は夜にならないと花が咲かないので、中国語では「夜来香」と言います。月見草の匂いはライラックの匂いと似ているので、その匂いが嫌いな人もいます。私はその匂いが好きです。数日以来、月見草はだれも知らないうち、開いたり散ったりして、秋の夜に静かに香りを放っていました。「美しい花はご縁のある人のために咲く」という言葉をどこかで読んだことがあります。私は普段夜にはめったに屋上に上がることはないです... [詳細へ]
訪問者(1550)
コメント(1)
2013年09月30日    桂林の生活
今日は私の50歳の誕生日です。孔子は「50にして天命を知る」と言ったことがあります。人生を振り返ってみると、頑張って成功した喜びもあれば、怠けて失敗した悲しみもあります。大学を卒業して桂林に来た年のある日、解放橋の袂で、将来の運命を易者に占ってもらいました。易者の当時の話は今ほとんど忘れましたが、「あなたは50歳からお金持ちになる」という話だけはまだ覚えています。易者の話は信用しませんでしたが、多少は期待しました。時間の経つことは早いもので、あっという間に私は五十歳になりました。でも現在の状況を... [詳細へ]
訪問者(1504)
コメント(2)
facebook twitter weibo